一味違う「冬のコールスロー」の簡単レシピとは【きょうの料理】

コールスローっていいですよね。

品数が少ないときにはコールスローが一品あるだけで随分違います。

簡単だし作り置きもできるので、大人気のメニューです。

今回は「きょうの料理」の一味違う冬のコールスローの簡単レシピをチェックします。

スポンサーリンク

「冬のコールスロー」の簡単レシピ

白菜を使います。

材料
・白菜 1/2個(800g)
※塩 小さじ1

・オリーブ(緑/種抜き) 40g
・赤ワインビネガー(または酢) 大さじ1
・塩 小さじ2/3

・ラディッシュ 10個

・オリーブ油 大さじ3
・にんにく(みじん切り) 1かけ分

■白菜を食べやすいサイズにカットしてボウルへ。(できれば分厚い軸の部分は薄くスライスしておくといい)

■塩(小さじ1)をまぶす。水分がスゴく出るのでしっかり絞って水気を切る。

■次に、種抜きのオリーブを包丁で潰して刻む。(オリーブは潰してから粗く刻むと味がからみやすい)

コールスロー レシピ 白菜

■刻んだオリーブに赤ワインビネガー(または酢)と塩を加えて混ぜる。

■それを白菜の入ったボウルへ。輪切りにしたラディッシュも入れて和えます。

■最後にオリーブオイルとにんにく(みじん切り)を弱火でしっかり熱したものをかけて、和える。(コクが出る)

コールスロー レシピ 白菜

コールスロー レシピ 白菜

これで完成♪

冷蔵庫で2~3日は保存できます。

さいごに

一味違う「冬のコールスロー」の簡単レシピについてお伝えしました。

通常、キャベツを使うことが多いと思うんですが今回は白菜でした。

最後の「オリーブオイルとにんにくのソース」はなくても美味しいですが、かけるとめっちゃ美味しくなります^^

シンプルでさっぱりしたコールスローが食べたい時は、かけないのもアリですね。

【関連記事】
コールスローを日持ちさせる作り方は?作り置きが超便利!栄養もある

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする