戦慄かなのが少年院に入った理由は窃盗集団やJKビジネス?

戦慄かなの 少年院 理由

戦慄かなのさんという方がアウトデラックスという番組に出て話題になっていました。

少年院に入っていた経歴を持つアイドルだそうです。

とんでもないアイドルがいたもんですね^^

アイドルって一体何なんでしょう(笑)

なかなかぶっとんだ話をしていましたよ。

いろいろ気になることがあるのですが、一番気になるのはやっぱり少年院に入った理由です。

戦慄かなのさんは一体何をして少年院に入ることになったんでしょう?

チェックしてみます。

スポンサーリンク

戦慄かなのが少年院に入った理由は?

戦慄かなの 少年院 理由

戦慄かなのさんが少年院に入った理由は、一つではないみたいです。

・窃盗
・アマギフ
・JKビジネス

が主なもののようです^^;

窃盗

最初は「窃盗集団のコミュニティー

戦慄かなのさんによると、

学生だけの窃盗集団(トップも大学生ぐらい)で、高校生とか中学生とかを束ねてやっている小さな地元コミュニティーみたいなもの

だそうです。

万引きをさせて、それを売る(その面倒くさい作業はちょっと小遣い稼ぎをしたい中高生にやらせる)。

よくやっていたのは、傘をとめる紐をつけないでベラベラの状態にしておいて、そこにコスメをいっぱい入れて何食わぬ顔で出ていく、という方法。


窃盗集団って……

知らないだけで、こういうコミュニティーはたくさんあるんでしょうね…。

でもこういうのって「どこでどうやって加入するの?」「どこで出会うの?」って思いませんか?(自分だったらありえないので)

戦慄かなのさんのコメントに、
14歳の頃からだんだんと家に帰らないことが多くなり、歌舞伎町や秋葉原などをウロウロしていたら、次第によくない人とも交流が増え…
とありました。

私だったらよくない人との交流はしたくないって思うんですが、置かれている環境(後述)が違いすぎるので感覚が違うんだと思います。

アマギフ

アマギフとはアマゾンギフトカードのこと。


戦慄かなのさん曰く、

出会い系サイトでおっさんとかとやり取りをする。「お金がないんです。電車代とかもないし。だからアマゾンギフトカード1500円分を先にくれたら会いに行けます」というふうに。

その1500円をもらってはブロック、もらってはブロック……っていうのを1日に200人ぐらいやっていた。

でもそれは1週間でお縄でした。

とのこと。

ただ、

捕まるまでの1週間でやり取りの数だけはすごい数になったので、その出会い系の女性人気ランキングでずっと1位だったとか。

なので、めちゃめちゃ稼げたようです。

これがアマゾンギフトカード詐欺です。

JKビジネス

反社会勢力の下っ端みたいなことを友達の紹介などでやりつつ、高校に入ってからブラックなビジネスをスタート。

以下、その流れ。


JKビジネスというものを知り、秋葉原に行くと本当にものすごい数の女の子たちが、いかがわしいお店のビラを配っていた。

その状況を見た戦慄かなのさんは、

「ニーズがめっちゃあるんだ!でもなんでそういう危なっかしいうさん臭いお店とかに女の子たちが勤めちゃうんだろう?しかもそんなに割に合っていないのに……」

「私がこのJKたちを束ねて、説き伏せてなにかできるんじゃないか?」

と思ったそうです。

もっと良心的なJKビジネスをしよう、と。

良心的なJKビジネスってなんじゃ、って感じですが(笑)


それは

・その道にいる女の子たちを実際にスカウトする

・出会い系ですでにおじさん(カモ)のリストアップがしてある

・100均に行き、そこでパンツを大量に買い込む

・JKたちにそのパンツを履かせて、私はおじさんとやり取りする。いろんな女の子の役をして、私がおじさんとやり取りする。

・そして、待ち合わせして売る(公衆トイレとかに行ってもらって、そこで脱いでもらって渡す)

・もらったお金はJKと半々で分ける

というもの。

「自分は本気で稼ぎたかったので運営側に回っていた。それをずっと捕まるまでやっていた」

とのこと。


恐ろしいですね…。

ただ、買う側がいるから成り立っている(キモいおっさんがいるから稼げる)ということも問題なような…。

戦慄かなのさんが少年院に入った理由は、こういったことをして捕まったからなんですね。

スポンサーリンク

少年院では

少年院での生活も話していました。

自分は態度が悪かったので2年間入っていた、と。

2年は満期だそうです(普通はありえないんだとか)。


戦慄かなのさんが話していた内容は

・防犯カメラ(監視カメラ)にサンダル投げて、中指立てたりしてた

・長老と呼ばれてた

・学校に行ってなくてカタカナが読めない子も多かった

・浜崎あゆみを好きな子が多い

などなど。


また、時間があったので、

・秘書検定

・そろばん検定1級

・漢検準1級

・危険物取扱者

・ワープロ検定

・エクセル検定

・高卒認定

といった資格も取ったとのことです。

漢検準1級は、なかなかですよ^^

原因は家庭環境?

戦慄かなのさんはなぜ非行に走ったのか。

その原因はやはり家庭環境です。


母子家庭で、虐待・ネグレクトを受けていた、と。

母と妹と3人暮らしだったのですが、何日もご飯をもらえないまま妹と放置されて。誰も頼る人がいなかった。そんな毎日だったから、お金さえあれば自立できると思い次第にブラックなビジネスに手を出すようになっていった。

とコメントがありました。


やったことは犯罪ですが、ちょっとした小遣い稼ぎという感覚ではなく「生きるため」という側面が大きかったみたいですね。

生い立ちを知ると、グレるべくしてグレたという印象を受けます。

非行に走る少年・少女って、家庭に問題があることが多いですからね。


戦慄かなのさんがいた環境を少し紹介すると、

・母とはあまり顔を合わせることはなく、家に帰ってくると私に暴力を振るった

・小学校、中学校と陰湿ないじめを受けて来た

・そのせいか、小学4年の時から今もずっと自律神経失調症とパニック障害を患っている

・中学2年の時には自殺未遂をして救急車で運ばれた

・高校に入ると学校にいる誰とも仲良くしたくなくて便所飯を始めた

家も学校も、彼女にとってはつらい場所だったことが分かります。

子供にとって最低最悪な環境です。

スポンサーリンク

戦慄かなのさんの今は

戦慄かなのさんは大学(法学部)に通っています。

今後やりたいこともあるようです↓

育児放棄や児童虐待はニュースで聞くと、とてもイヤな気分になります。

戦慄かなのさんは自分で体験しているので、強い思いがあるんでしょうね。


あ、アイドルでしたね。アイドル活動も一応チェックです↓

動画では7人ですが、現在のメンバーは6人なんですね。


脱退した人は葵時フィンさんという方らしいんですが、戦慄かなのさんはご立腹の様子です↓

何があったんでしょうね^^;

裏切り行為が気になります。


今回テレビに出て話題になりましたが、もちろんテレビに出れば批判も受けます。

↑こう思ってる人は結構いると思います。

↑これもその通りですね。


もちろん、「応援したい!」「面白い!」という意見はたくさんあります。

戦慄かなのさんの「同じような境遇の人を減らしたい」という思いには共感する人も多いんじゃないでしょうか。

応援したくなりますよね。

思っていても、実際に活動を始めるってなかなかできないですから。

【注目記事】
後藤真希(ゴマキ)が口説かれた芸人はたぶんあの人…確かに意外

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする