ホワイトデーに返さない男の心理!その理由は、まさかの…

ホワイトデーにお返しをしない男性の心理

バレンタインデーにチョコをあげたのに、ホワイトデーにお返しを貰えなかった…

そんな悲しい経験はないでしょうか。

多くの人はお返しをします。ですが、中にはお返しをしない人がいるんです。

返すのが当然と思ってた人にとっては驚きですよね。多くの男性は返さなきゃいけないと思ってますので。

一体なぜなのか…

どんな理由があるのか、女性は知りたいですよね。

そこで今回は、ホワイトデーに返さない男の心理についてチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ホワイトデーに返さないのはなぜ

ホワイトデーにお返しをしないのはなぜなのか。

いろんな理由があるわけですが…

まず、バレンタインに渡したチョコは本命チョコだったのか義理チョコだったのかということ。

そして、二人は付き合ってるのか付き合ってないのか。どんな関係性なのか

こういったことが関係してきます。

パターン別に見ていきましょう。

付き合っている人

付き合っているので、渡したチョコは当然本命ですね(女性側が二股とか三股をしてない限り)。

なのにお返しがない。

この場合、

・特に何も考えていない(まぁ、いいか程度)
・気持ちが冷めている
・忘れている

のどれかだと考えられます。

特に何も考えていないというのは、お返ししなくても問題ないでしょと思っているということ。ある意味信頼関係(熟年夫婦のような)ができているから。良いか悪いかは別にして。

気持ちが冷めてるのは、普段の態度で分かるでしょうから、話し合うなり別れるなりしましょう。

忘れているっていうのは、なくはないです。イベント事に興味のない男性ってかなり多いし、バレンタインデーに比べてホワイトデーは存在感が薄いですから。

付き合ってない、でも本命

付き合ってないけど、渡したチョコは本命というパターン。

脈なしです。諦めましょう。

本命にしょっぼいチョコは渡さないと思うので、それなりの物を渡してるはずです。にもかかわらず、お返しがないということはそういうことです。

ちょっとでも気になる女性であれば、男性はお返しをします。

この場合、むしろ返さない勇気を称賛します。期待を持たせないという意図があるかもしれませんね。

忘れているという可能性も0とは言えませんが、忘れられる程度の人ということになります。

友達関係

友達にあげる義理チョコの場合。

・友達なので、返さなくてもいいだろうと思っている
・忘れている

友達なので返さなくてもいいだろうという考えを持つ人と、友達なのでお返ししようと考える人に分かれますね。

友達が前者のタイプなら、お礼をしない人なんだ。ちょっと残念。
後者なら、礼儀正しい人だな。ちゃんと覚えてるんだ。嬉しいな。

という感じでしょうか。どの程度の友達なのかにもよりますが。

こう言うと、男性からは、
・お返しが欲しいからバレンタインにくれたのか
・そもそもチョコが欲しいなんて言ってない
という意見も出てきますが、人の印象ってそういうもんです。

また、人によっては、改まってお返しをするのが恥ずかしいという場合も稀にあります。

忘れているというのは、例のごとくホワイトデーへの関心の薄さからです(笑)

職場の関係

職場でみんなに配るパターンの義理チョコ。

これは、どんなチョコなのかにもよりますね。ブラックサンダー的なやつなら、返す必要なしと判断するでしょう。

職場でも仲のいい人にそれなりの物をあげる場合は、友達のパターンに該当します。

また、義理チョコには基本的にお返しをしないと決めている人もいます。

スポンサーリンク

男性の心理

ホワイトデーに何も返さない男性の心理として、

主に、面倒くさいというものがあります。

すべてはここからきていると言っても過言ではありません。

(「返さなきゃいけない」とは思うけど、「返したい」と思う男性はほぼいない)

特に義理チョコは、マジでいらないと思っている人が多いです。
(年配の人は比較的喜ぶ傾向がありますが)

あとは、忘れているです。

何度も言っているように、興味がないからですね。

他には

・見返りが欲しいわけじゃないでしょ
・バレンタインに勝手にくれただけ(欲しいなんて言ってない)
・そもそも返す必要がない
・義理には返さない

といった考えがあります。

稀に、期待を持たせないという理由も。

こういった理由から、お返しをしない男性がいるのです。


【関連記事】
ホワイトデー関連の記事です。参考まで。

勘違いさせているかもしれない?
ホワイトデーのお返しであげるものの意味とは

これでOK!
彼女へのお返しで人気なもの!予算は?

さいごに

ホワイトデーにお返しをしない男性の心理についてお伝えしました。

多くの男性はお返しをするので、お返しをしない人は余計に目立ちます。多くの女性はお返しが欲しくてバレンタインデーに義理チョコを渡しているわけではないけれど(ただし期待は0ではない)、残念ながら返さない男性は評価が下がります。

中には、お返しがなくても全く気にならない女性もいますが、少数派でしょう。

正直、女性にとっても男性にとっても義理チョコ文化は悪習になりつつあると思います。

実際、職場などでバレンタインデーの義理チョコを禁止しているところもあるようですし(笑)

面倒がなくていいんでしょうね。

たぶん、「バレンタインデーはチョコ」のように「ホワイトデーは○○」って決まってれば、面倒くさいのが多少軽減すると思うんですけどね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする