小学校の運動会に持って行って良かったものは?必需品やこんな物も

運動会 持って行って良かった

小学校の運動会に持って行って良かったものってどんなものがあるでしょう?

自分で想像してみるのもありですが、実際に「持って行って良かった~」と感じたことのある経験者から聞いた方が参考になりますよね。

特に、初めて運動会に行く人は、ぜひ知っておきたいです。

初めてじゃない人でも、前回「こんなのあったら良いな」と思ったことを忘れてしまっている場合もあります。1年に1回ですからね。

忘れ物がないように、必需品も一緒にチェックしてしまいましょう!

スポンサーリンク

運動会に持って行って良かったもの

ポータブルクッション(座布団)

レジャーシートは持って行くと思いますが、それだけではお尻が痛くなりますね。

下は地面だし、細かい石があったりするので。

すると、やっぱりクッション(座布団)があると便利です。

分厚い必要はありません。薄いクッション(座布団)で十分です。分厚いと、持ち物としてもかさばりますしね。

みんなでお弁当を囲んで食べる時に、とても便利なアイテムです。

テーブル

簡易テーブル、ミニテーブル、折りたたみテーブル。(言い方はいろいろですが)

まだ子供が低学年で小さかったり、一緒に連れていく弟・妹がいたりする場合は、簡易テーブルは役立ちます。

小さな子供にとって、地べたに置かれたお弁当の扱いは難しいので、ちょっとしたテーブルがあると助かるんですね。

大人も同じですけどね^^

椅子

折りたたみ式の椅子があると、何かと便利です。

地面に座りっぱなしとか立ちっぱなしなのと、椅子に座るのとでは、疲れ方が全く違います

また、おじいちゃんやおばあちゃんには必須アイテムとも言えます。

運動会当日は、場所取りをしないといけない人もいると思います。そんな時にも椅子があると便利ですね。

テント

ワンタッチテント、ポップアップテント、簡易テント。

風よけ
砂ぼこりよけ
日よけ

になります。

風が吹いたり子供が近くで走ったりすれば、砂ぼこりを浴びてしまうこともあります。

それがお弁当の時間なら、もう最悪。じゃりじゃりしたお弁当を食べなきゃならない、なんて状況も考えられます。

そうなると、子供もガッカリです。(それはそれで思い出になるかもしれませんが、できるだけ避けたいです)

また、直射日光を避けるためにもテントはgoodですね。

自分の子供の出番まで、日光をよけて休憩できるスペースがあるというのは非常に便利です。


ただし、簡易テントの設置がOKかNGかの確認は事前にしておきましょう。学校によって違うので。設置場所が決められてることもあります。

もちろん他の人への迷惑になるような非常識な(不必要に大きな)テント(タープ)はダメですよね。

自分たちだけのことしか考えてない人っていますから、間違ってもそういう人にはならないようにしましょう。

脚立(台)

ちょっと視点が高くなるような、小さな脚立(台)が便利です。

運動会を最前列で見れればいいのですが、そうでなければ後ろから見ることになるので、満足に見る事ができないことも多々あります。

そんな時、少し視点が高くなるだけで運動会の観覧が快適になります。

ただ、持ち物が増えるのはイヤだなという人もいると思います。なので、コンパクトなものがオススメです。

ものによっては、椅子の代わりにもなります

キャリーカート

荷物を運ぶ際に便利です。

運動会への持ち物が増えてくると、当然持ち運ぶのが大変になってきます。

自宅の近くに小学校があるから歩いていく
駐車場から観覧スペースまでの持ち運びに
都会の小学校なので車で行くのが禁止されてる

いろんなケースがあると思います。

キャリーカートがあれば、「持って行きたいけど荷物になるから…」と一度は諦めたものも持っていけるし、何より楽です。

運動会以外でも大活躍しますね。

双眼鏡

これはどんな規模の小学校(運動会)なのかで便利度が変わりますね。

見ている場所から遠い&子供が多すぎることで、子供の姿が見られないと、見に行く楽しみが減ってしまいます。

全ての人にとって…というわけではありませんが、持って行って良かったと思えるアイテムの一つです。


これら7つが「小学校の運動会に持って行って良かったもの」として人気です。

親としての運動会経験者にとっては、持って行って良かったというより必需品になってるものかもしれません。

運動会の必需品?

上記以外にも、持って行くと良い物はあります。

必需品に分類されるものも含みます。

・レジャーシート
・クーラーボックス(保冷バッグ)
・お皿、コップ、お箸
・水筒
・ウエットティッシュ、ボックスティッシュ
・タオル
・傘(天気によっては)
・日傘
・日焼け止め
・帽子
・うちわ
・ゴミ袋
・ビデオカメラ(高倍率ズーム)
・一脚

タオルは大判のものであれば、クッション(座布団)代わりにもなります。

あと、クーラーボックスはちょっとしたテーブル代わりにできたりも。(見栄えはアレですが)

ビデオカメラで撮影するなら、一脚は必須です。もちろん三脚でもOKです。一脚のが軽くてコンパクトなので持ち運びにも便利なので一脚をオススメしています。

おわりに

小学校の運動会に持って行って良かったもの、について紹介しました。

何度も運動会を経験している人にとっては定番のアイテムかもしれませんが、初めての人にとっては「あると良いかも」と思えるアイテムだと思います。

ぜひ参考にしてみてください♪

【関連記事】
運動会の時期が秋から春に変わった?
運動会のねらいって何?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする