食べ合わせが良い食材5選で健康に!この差って何(11月13日)

この差って何 食べ合わせ

食べ合わせって気にしてますか?

私が食べ合わせと聞いてパッと思い浮んだのは「鰻と梅干し」でした。

良くない食べ合わせとして昔から有名ですよね。

本当は良い食べ合わせなんですけどね。

で、

今回は、2018年11月13日放送の「この差って何ですか?」にて、認知症とか動脈硬化・骨粗しょう症などの予防にいい食べ合わせについて紹介していたので、まとめてお伝えしたいと思います(備忘録)。

「健康長寿の食べ合わせ」をチェックしましょう^^

スポンサーリンク

認知症予防にいい食べ合わせ

認知症予防に効果的な食べ合わせは「サバ+リンゴ

サバなどに含まれるDHA(脳の神経細胞を活性化させる)が良いというのはよく聞きますよね。

ですが、DHAは体内で活性酸素にやられてしまい脳までたどり着くのは少しだけ。これでは認知症予防効果も半減です。

でもリンゴに含まれるリンゴポリフェノールを一緒に摂ると、DHAを活性酸素から守ってくれます。つまりDHAが壊れずに脳まで運ばれるということ。

紹介されていたレシピは、焼きサバにすりおろしたリンゴをかけて食べるというもの。

さすがにこの組み合わせは考えたこともないです。意外性抜群ですね(笑)

味も美味しいと評判でしたよ。

動脈硬化予防にいい食べ合わせ

動脈硬化予防に効果的な食べ合わせは「鮭+ブロッコリー

鮭にはアスタキサンチンという成分が多く含まれています。これは活性酸素を取り除いてくれるので血液をサラサラにしてくれるもの。

なので、動脈硬化予防には鮭がいいのですが、その健康効果をさらにアップさせる食べ合わせがブロッコリー。

ブロッコリーに含まれるビタミンCも、動脈硬化の原因となる活性酸素を取り除き血液をサラサラにしてくれます。

食べ合わせることで動脈硬化の予防効果が長い時間続くそうです。

骨粗しょう症予防にいい食べ合わせ

骨粗しょう症の予防に効果的な食べ合わせは「梅干し+わかめ

梅干しにはクエン酸。わかめにはカルシウムが豊富に含まれています。牛乳と同じくらい。

骨粗しょう症予防といえばカルシウムですが、カルシウムは吸収しづらいというのがデメリット。

30%しか体に吸収されないと言われます。たくさん摂っても吸収率が悪いとその効果は半減ですよね。

でも、梅干しに含まれるクエン酸と一緒に摂ることで吸収率をアップできます。


紹介されていたレシピは、梅干しときゅうりとわかめの酢の物でした。

私は、ちょっと苦手です…。

骨粗しょう症予防については、こんなことを意識するのも一つの方法です。

骨粗しょう症予防のためにいい薬味なんてのもチェックしてます^^

腸内環境を改善する食べ合わせ

腸内環境の改善に効果的な食べ合わせは「ヨーグルト+玉ねぎ

腸内環境といえば、ビフィズス菌。

このビフィズス菌のエサをたくさん入れてあげてビフィズス菌を増やすことがポイントになります。

そのエサになるのが食物繊維

食物繊維には水溶性と不溶性があります。ビフィズス菌が好きなのは水溶性食物繊維。

この水溶性食物繊維を多く含んでいるのが玉ねぎなんですね。


紹介されていたレシピは、スライスした玉ねぎにはちみつをかけてヨーグルトに入れて食べるというもの。

これも意外な組み合わせですね。

はちみつ漬けなので美味しいみたい。絶賛という感じではありませんでしたが^^;

健康長寿には豚肉と…

豚肉はビタミンB1が豊富でとても健康に良い食材です。

が、脂は動脈硬化とか老化を早めてしまう可能性があります。

このデメリットを軽減してくれる食べ合わせがサツマイモ

豚肉の脂は体内で吸収されると(血液に入ると)酸化されて過酸化脂質に変化します。これが細胞の老化を早めたりします。

でもこの脂が過酸化脂質に変化するのを防いでくれるのが、サツマイモに豊富に含まれるビタミンEです。


豚肉とサツマイモ… 一緒に食べたことないです…。

スポンサーリンク

長寿の人が週3日以上食べている食品ランキング

番組では、100歳以上の人が週3日以上食べている食品を紹介していました。

そのランキングがこちら↓

1位 豚肉 255人
2位 ヨーグルト 236人
3位 豆腐 230人
4位 サバ 192人
5位 キャベツ 159人
6位 とり肉 149人
7位 納豆 130人
8位 サケ 123人
9位 梅干し 92人
10位 トマト 83人

以前にも別記事で、100歳以上の人が1週間に3日以上食べているものランキングというものをチェックしたことがあります。

(何の番組だったかな…)

その記事はこちら→長生きする人の習慣や共通の食材は?100歳まで生きてる!の後半

それと見比べてみると、若干順位などに違いがあります。

でも今回紹介した食材はすべて入っています。そして、1位は変わらずの豚肉です。

豚肉、いいんですねぇ^^

さいごに(まとめ)

健康(病気の予防)にいい食べ合わせをお伝えしました。

・認知症予防にサバ+リンゴ

・動脈硬化予防に鮭+ブロッコリー

・骨粗しょう症予防に梅干し+わかめ

・腸内環境改善にヨーグルト+玉ねぎ

・健康長寿に豚肉+サツマイモ

一つ一つの食材は、体に良いと言われてるものばかりですね。

特別珍しいものはないですが、食べ合わせとしては珍しいと感じたんじゃないでしょうか。

取り入れられそうなところから試していきましょう!

食べ合わせについては、別記事「食べ合わせの良いもので病気予防 ジョブチューン(11月24日)」でも鮭、ブロッコリー、豚肉が出ています。こちらもレシピが簡単ですぐ取り入れられますよ^^

【健康のための関連記事】
長生きする人の習慣や共通の食材は?100歳まで生きてる!
みかんの効果が骨粗しょう症や冷え性に 林修の今でしょ講座(11月20日)
ジョブチューン(12月8日)食材の栄養をより効果的に引き出す方法、食べ方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする