インターネットの画面を大きくしたり小さくしたり元に戻す方法

インターネット 画面

インターネットで何かを見たり調べたりしている時に、いつもより画面が小さくなってるとか、子供が触っちゃって画面の大きさが変わちゃった…なんてことがあります。

これって割とよくあることです。

自分で意図して変えたわけではないから、戻し方が分からなくて困るんですよね。

そこで今回は、インターネットの画面を大きくしたり小さくしたり元に戻す方法についてお伝えします。

また、「画面の大きさ」といっても人によって求めてることが違うので、基本的なことについても触れていきます。

スポンサーリンク

インターネットの画面を大きくしたり小さくしたり元に戻す方法

画面の拡大・縮小

インターネットの画面が小さくなった↓
インターネット 画面 大きい


インターネットの画面が大きくなった↓
インターネット 画面 大きい

こんな画面になって困った場合についてです。


キーボードの[Ctrl]を押しながら[+]を押すと画面が大きくなります。
キーボードの[Ctrl]を押しながら[-]を押すと画面が小さくなります。

インターネット 画面 小さい

キーボードの[Ctrl]を押しながらマウスのホイールをクルクル回すことでも大きさが変わります。


標準の大きさに戻したい(元に戻したい)ときは、

キーボードの[Ctrl]を押しながら[0]を押します

インターネット 画面 小さい

画面の大きさ

次は、画面(ウインドウ)の大きさについてです。

インターネット 画面 小さい
↑こんな感じで、小さくて困る場合。

このウインドウをもっと大きくしたい場合、ここ(最大化)をクリックします。
インターネット 画面 元に戻す

その左にあるのが最小化ボタンです。


これらは、キーボードの[Windows]を押しながら[↑]や[↓]でも変更できます。
インターネット 画面 大きい

反応がない場合は、大きさを変えたい画面を一度クリックしてから試してみてください。(一度クリックすると、その画面に対しての操作になるからです)


自分で好きな大きさにしたい場合は、ウインドウの枠にポインタ(カーソル)を合わせて、クリックしながら動かします。
インターネット 画面 元に戻す

スポンサーリンク

知っておくといいことあるかも?

ブラウザ

まず、ブラウザについて。

ブラウザって何のことかわかるでしょうか。

あなたがインターネットを利用しているときは何らかのブラウザを使っています。

・Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)
インターネット 画面 拡大

・Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)
インターネット 画面 拡大

・Google chrome(グーグルクローム)
インターネット 画面 縮小

・Firefox(ファイアーフォックス)
インターネット 画面 縮小

・Safari(サファリ)
インターネット 画面 縮小

など。

これらは全てブラウザです。

「ブラウザは何を使っていますか?」と聞かれたら「グーグルクロームです」というふうに答えます。

ショートカットキー

次は、基本的なショートカットキーの紹介です。

・前に戻る … [Alt]押しながら[←]
・次に進む … [Alt]押しながら[→]

・リンク先を別タブで開く    … [Ctrl]押しながらリンクをクリック
・リンク先を別ウインドウで開く … [Shift]押しながらリンクをクリック

・新しくタブを開く    … [Ctrl]押しながら[T]
・新しくウインドウを開く … [Ctrl]押しながら[N]

インターネット 画面 元に戻す


こちらは、パソコンで作業するなら必須のショートカット

・コピー  … [Ctrl]押しながら[C]
・ペースト(貼りつけ) … [Ctrl]押しながら[V]
・切り取り  … [Ctrl]押しながら[X]
・やり直し  … [Ctrl]押しながら[Z]

・全範囲選択  … [Ctrl]押しながら[A]
・ファイル保存  … [Ctrl]押しながら[S]

インターネット 画面 元に戻す

おわりに

インターネットの画面を大きくしたり小さくしたり元に戻す方法について、お伝えしました。

ついでに基本のショートカットキーも。

簡単なんだけど、知らないと全然分からない…パソコンに関することって割とそういうことが多い気がします。

私もまだ全然使いこなせていないので、少しずつ覚えていきたいですね♪

【関連記事】
インターネットの画面を複数表示させるには?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする