いんきんたむしに効く市販薬は?完治した体験からおすすめしてみる

いんきんたむし 市販薬

いんきんたむし、辛いですよね。

何が辛いってやっぱりあの「かゆさ」です。

最初は自分がいんきんたむしなのかどうか分からなかったんですが、症状の画像とかいろいろ調べてみると、

股部白癬(股間の水虫)の症状とそっくりだったので、いんきんたむしだと確信しました。

・足の付け根内側(股間部)に扇状に広がっている
・陰嚢(金玉袋)の部分には症状がない

という症状。


ちょっと整理しておくと、

いんきんたむし=股部白癬

正式には、潜在性小水疱性斑状白癬(せんざいせいしょうすいほうせいはんじょうはくせん)と言うそうです。

いんきん」は陰部にできる皮膚病の総称

たむし」は白癬菌による皮膚病のこと

です。

スポンサーリンク

いんきんたむし(私の場合)

私がいんきんたむしになった原因は「暑い時期のランニング」…だと思っています。。

たぶん。

かなりスローペースで走っていたので、それが要因の一つだったのかなぁと。

陰嚢(金玉)が皮膚に触れている時間が長くなったために、そこに汗が溜まってしまい(蒸れてしまい)いんきんたむしになる条件が整ってしまったんだと思います。

(それ以外考えられないんですよね)

普段清潔にしていても運が悪いとなってしまう」ってことが分かりました。

ちなみに、いんきんたむしは男性も女性も大人も子供も誰でもなる可能性があります。


いんきんたむしになると痒くて痒くて仕方ないと聞いたことがあったんですが、私の場合はまだマシだったのかもしれません。

痒いのは痒いんですけど、どうにも耐え難いというレベルではなかったので。

(今思えば、これが痒くて仕方ないという状態だったのかな)

自分の中でハードルが上がっていたからかもしれません。

とは言っても、なんだかんだで触ったり、つねったりしてしまうのでこんな感じになりました。

お見苦しいですが。

いんきんたむし 市販薬

色素沈着もしてます。

ある程度我慢ができてしまうので、「清潔にする」「掻かない」を守れば自然に治るかなぁと淡い期待を持ったりして1年くらい治療せずにいたんですが、

早めに治療しないともっと悪いことになるという情報を見てビビったので、ちゃんと治療することにしました(笑)

スポンサーリンク

いんきんたむしに効く市販薬でおすすめは?

で、いんきんたむしを治すためにはどうしたらいいのかをネットで調べまくっていました。

・どうすれば治るのか
・どんな市販薬があるのか
・費用はどれくらいかかるのか

といったことですね。

スプレータイプ、クリームタイプなど市販薬でもたくさんの種類があります。

値段も様々。

とても悩みました。

「せっかく買ったのに効果がなかった」という状況になるのが一番嫌ですからね。

あまり高いのも金銭的に辛い。

比較的値段が安く効果のあるもの」を探しました。


調べてみると「ラミシール」とか出てくると思うんですが、「量が10gで値段もそれなり」なので、一旦保留。

で、

いろんな口コミとかも見て、私が選んだのがこれです。

いんきんたむし 市販薬

ネクストクリーム24

これは20gと量が多いです。

どこかで、

ネクストクリーム24はラミシールという治療薬のジェネリック医薬品

という情報を知ったのが決め手でした。


問題は何本買うか。

いんきんたむしは治療に長い期間を要するので、1本では足りないです。

それに1本使い切ってから追加で1本購入…というふうにすると、高くつきます。

(まとめて買った方が安いので)

1本でどれくらいの期間使えるかが知りたかったんですが、1回の使用量が人によって違うので1本でどれくらいもつかは分かりませんでした。

なので、とりあえず4本セットを購入しました。

アマゾンで「2570円+送料490円=3060円」とか「3059円(送料無料)」とかだったので、値段もお手頃ということで購入。

スポンサーリンク

いんきんたむしの治療開始

いんきんたむしを治すためには、

・毎日クリームを塗ること
・痒みが無くなっても塗り続けること

がポイントです。

お風呂上がりに局部が乾いてからネクストクリーム24を適量塗ります。

(ドライヤーの冷風で乾かしたりしてました笑)

片足に、これよりちょっと多め(私の場合)
いんきんたむし 市販薬 おすすめ

もう片方も同じように塗ります。

患部が薄っすら白くなるくらい塗りました。


塗った直後は患部が熱くなってきてヒリヒリと染みました(掻いて傷になっているので)。

少し乾かすために、すぐには下着を履かず下半身丸出しで過ごしてましたね^^

下着も通気性の良いトランクス。

(ボクサーブリーフだとせっかく塗ったクリームが取れてしまうような気がする)

まぁ、私は締め付けるのが嫌いなので元からトランクス派ですが。

あと、

朝起きるとクリームが乾いているのでもう一度塗りたくなったりしますが、1日1回が用法なので守りましょう。


こんな感じで1週間~10日くらいすると、痒みがほぼ無くなってきました

痒みは無くなりますが、ここで止めてはいけません

「痒くなくなったからもういいや」と言って止める人が意外と多いらしいです。

皮膚の奥深くに潜んでいる白癬菌を退治しきっていないので、いんきんたむしが再発してしまいます。

また最初からになってしまうので注意です。

そして治療開始から1ヶ月

患部の症状としては、治療開始前に掻いてできた傷が治った分きれいになっていました。

それ以外に変化はなし。

色素沈着した皮膚も変化なし。

痒みもなし。

治療開始から2ヶ月が終わる頃

「そろそろ治っているのでは?」と思い始めました。

(色素沈着した皮膚はちょっとだけ色が薄くなったような…程度)

1日塗るのを止めてみようかと思い立ったので、お風呂上がりにクリームを塗らずに就寝。

翌日、特に問題がなかったので安心。

その後(2ヶ月目が終わるまで残り3日)はまた塗り続けて、2ヶ月目終了。

いんきんたむし 市販薬 おすすめ


それ以降は塗っていません。

再発もしていません。

なので「いんきんたむしは完治した」と確信しました。

ちなみに、色素沈着した皮膚は徐々に徐々に色が薄くなっていってます。

(治療終了から2ヶ月経っても、色は完全には消えてませんが)

結果

・私がいんきんたむしを治すために要した期間は2ヶ月

・使用したネクストクリーム24の量は、2本とちょっと

・かかった費用は約3000円(4本買ったので)。

でした。

1ヶ月1本では足りてないですね。

スポンサーリンク

さいごに

私の場合、いんきんたむしは市販薬で治りました。

私のおすすめはネクストクリーム24です。

Amazon↓
【指定第2類医薬品】ネクスト24クリーム20g ×3
3個セット、¥2422(送料無料)

ただし「私の場合は」です。

人によっては、私と同じ結果になるとは限りません。

一番良いのは病院で診てもらうことです。

自分の症状が本当にいんきんたむしなのか。

もしいんきんたむしでなかったら、ムダな時間と費用を使ってしまうことになります。

病院に行ってない私が言うのもなんですが(笑)

まぁ患部を見せるのが恥ずかしいというものありますよね。

向こうは慣れているので何とも思っていないことは分かっているんですが、それでも…ね。


そもそも「いんきんたむし」って名前が悪いですよね。

中学生、高校生くらいだと周りにバレたら絶対からかわれると思います(笑)

(今の子はいんきんたむしを知らないかな?)

お調子者タイプがイジってくる可能性大でしょう。

早期治療が一番ですね。

【関連記事】
いんきんたむしの治療期間は何ヶ月?薬(クリーム)は何本必要なの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする