お見合い写真の笑顔の作り方やポイントは?笑顔が素敵だとウケもいい?

お見合いをするにあたって最も重要なアイテムがお見合い写真です。

お見合い写真で第一印象が決まってしまうといっても過言ではないほどです。

せっかくだったら好印象に写りたいと思うのは当然ですよね。

好印象と言えば笑顔が大切だとは思いますが、実際どういった笑顔が相手の女性の心をつかむことができるのでしょう。

ただ笑っているだけではダメ!…ですよね。

いい男を演出できる、とっておきの笑顔の方法をご紹介します。

また、笑顔が素敵な男性ほど実際女性ウケがするものなのかという疑問についても解決していきたいと思います。

スポンサーリンク

笑顔の練習をすればいい男を演出できる?

笑顔と言ってもいろんなタイプの笑顔があります。

気の知れた友人と話が盛り上がったときなどにする弾けんばかりの笑顔もそうですし、街で知り合いに会い、会釈しながら微笑むときもあるでしょう。

お見合いの写真で求められる笑顔は、もちろん友人と笑いあっているときの笑顔ではありません。

仲の良い間柄での笑顔は周りの雰囲気を良くし、とても好印象を与えることが多いですが、初対面の場合はむしろ逆効果になってしまう可能性もあります。

満面の笑みの場合、目元が緩んでいることで本来の顔の様子がわかりづらくなってしまいます。

「自然な笑顔で」を心がける方もいるかもしれませんが、あまりに自然すぎてはいけません。

印象のいい笑顔は自然な笑顔というのではなく、きちんと押さえるポイントがあります。

お見合い写真 笑顔のポイント

①目元はほぼ真顔状態を維持!目を細めすぎないことが大切
顔の印象で一番目を引くのは、なんといっても目力です。

笑顔を意識しすぎて目が細くなってしまっては目力が失われてしまいます。

そのため、お見合い写真での笑顔の場合、目はほぼ真顔状態を維持したほうがうまくいきます。頬や口角で笑顔を作っていくというイメージで写真を撮りましょう。

しかし、いくら目力が大事とはいえレンズを睨んだり一点を凝視するような感じではいけません。


②撮影の基本!顎はひく
これはお見合い写真にのみならず、写真撮影の基本という感じですね。

ただ、顎を引きすぎてしまうとかえって暗い印象になってしまいこれも逆効果です。

顎を引く角度の目安は、じゃんけんのグーを作って首に当てます。その状態で顎を下げていき、手にあたるところでとめます。

撮影の前にさっとできるので、意識してみてください。


③口角をしわができないように持ち上げる
顔の印象の第二の重要パーツは口元です。

この口角の上がり具合で表情に大きな差が出ます。

口角をあげるときのポイントは、前歯が見えるくらいというのが理想です。

だからと言ってニッと笑った顔を作ると口元にしわができてしまい、不自然な笑顔になってしまします。

「自然な笑顔」を目指すには、ほほえみ程度の笑顔をイメージしてください。

また、前歯が見える程度とお伝えしましたが、歯並びが悪いという方などは無理に前歯を見せる必要はありません。


これらのポイントをしっかりつかめば、あなたもいい男の仲間入り間違いなし!です。

スポンサーリンク

笑顔が素敵な男性は女性ウケが良いっていうのは本当?

初めて会うときの印象ってとっても大事です。

人の表情の中で笑顔は相手に安らぎを与える効果のある表情です。そのため、笑顔が素敵な男性は女性にとっては好印象で安心感を与えることができるでしょう。

お見合いの写真って、その人に会いたいかどうかを決めるまさに第一歩目の判断材料ですよね。

男性の中には、きりっとした顔でしっかりした印象を与えたいと思われる方もいるかもしれません。


しかし、初めての印象では硬いイメージが先行してしまい、女性から距離を置かれてしまう可能性のほうが大きいです。

笑顔の中にも目力をしっかりさせることで信頼感のある顔立ちは作ることができます。

まずは女性から会ってみたいと思われるような安心感を抱いてもらうことが第一歩です。

そのためにも素敵な笑顔を習得するというのは、お見合い写真の必須条件と言っても過言ではありませんね^^

まとめ

お見合い写真は自分の第一印象を決めるとても大切なものです。

まず目にとめてもらわなくては、プロフィールの確認すらしてもらえない可能性だってあります。

女性ウケする男性は笑顔が素敵な方が多く、その笑顔から安心感を得て会いたくなるという心理が働きます。

普段笑顔が苦手だという男性も多いかと思いますが、ちょっとしたポイントを意識することで格段に表情は変わります

お見合いの写真を撮影する予定がある方は、今回のポイントについて鏡の前で練習してみてくださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク




関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする