出産の内祝い喜ばれる人気ギフトは?金額の相場もチェック!

出産 内祝い 人気

ご出産おめでとうございます!やっと会えた赤ちゃんは物凄く可愛いですよね!!

きっとあなたの周りにいる沢山の人達が喜んでくれていると思います。そして、そのお祝いにいっぱいの贈り物を頂いているのではないでしょうか?

ただ、お祝いを貰って嬉しいけど「出産の内祝い」について悩んでいる人もいると思います。

適当にはしたくないし…きちんと感謝の気持ちを込めてお返しする必要がありますよね。

そこで今回は「出産の内祝い」について、どんなギフトが人気なのか、内祝いの相場はどれくらいなのかといった疑問についてお伝えしたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

出産内祝いに人気のギフトってどんなもの?

最近では「普段使えるもの」を選ぶと喜ばれる傾向がありますが、内祝いはそもそも「幸せのおすそわけ」という意味もありますので、赤ちゃんにまつわるものも喜ばれます。

例えば、名前や写真を印字したパッケージのお菓子や、体重と同じ重さのお米なども人気を集めています。

ですが、中には名前や写真が印字されていると扱いに困る方もいるので気をつけましょう。


また、贈る相手によっても考える必要があります。

親戚や上司、同僚、友人など様々な方からお祝いを頂くこともあるでしょう。性別や年代なども様々だと思いますので贈る相手をよく想像しながらギフトを選ぶことが大切になってきますよね。

とはいえ、それぞれに合うギフトを選ぶのは大変です。

以下にランキング形式で紹介しますので、参考にしてみてください^^

第5位:マグカップ
マグカップは実用性もありますが、名入れなどができるマグカップがあります。親戚や親しい身内には、あかちゃんの誕生日やお名前を入れて記念品として贈ると喜ばれます。

第4位:ラップのバラエティギフト
実用品で誰でも使える一品かと思います。もらって困ることもない消耗品なので、特に相手の好みなどが分からない場合などに選ぶとよいでしょう。

第3位:石鹸の詰め合わせ
ちょっと手ごろにお返しがしたいときに選ばれる一品です。お友達や普段あまりお付き合いのない親戚などに贈る場合に選ばれます。

また保存しておくこともできるので、予め多めに用意しておくことも可能です。

第2位:お皿
「実用品だけど飾ってもおける」そんなギフトです。料理好きのママさん友達などに選ぶと喜ばれるでしょう。

第1位:タオルギフト
タオルは家に何枚あっても困りませんよね?すぐに使わなくてもストックしておける一品です。相手の好みが分からない方にもおススメです。

スポンサーリンク

出産内祝いの金額は平均どれくらい?

ずばり「頂いた出産祝いの品の半分から3分の1ぐらいがよい」と言われています。

つまり1万円の贈り物を頂いたとすると、お礼でお返しするギフトは3,000円から5,000円ぐらいとなります。

お金以外の内祝いを頂いた場合は、だいたいの市場価格を調べてそれに応じて半額から1/3相当な品物を選ぶとよいでしょう。


一方で、中には値段が分からないようなものを頂くこともありますね。

また、多くの方からお祝いを貰ってしまい、想像していた以上にお返ししなければいけない場合もあります。

このような場合は金額にこだわらず、決めた金額でお返しするという手もあります。どなたに対しても一律にしてしまえば、あまり深く悩まずにすみますよね。

この場合の予算の組み方は以下を参考にしてみてください。

ご関係 内祝いの相場
親/祖父母 10,000~30,000円
兄妹/親戚 3,000~10,000円
友人/知人 1,000~5,000円
会社関係 500~5,000円

但し、注意が必要なのは先輩や上司など目上の方から頂いた場合。高価なものを贈ってしまうと失礼になってしまうので気を付けましょう。

なお、親や親戚など近しい人からは家具やひな人形や五月人形など高価なものを頂くこともありますが、内祝いは少なめでも問題ありません。

なぜなら、身内なのですから気を使ってばかりでは逆に失礼になってしまいます。親戚から頂いたお祝いは素直に受け取っておきましょう。

内祝いは少なめでも、赤ちゃんの写真などをセットにして届けられるととても喜んでもらえたりします。

まとめ

内祝いの相場は「頂いたお祝いの品の半分から3分の1ぐらいがよい」とされています。

ですが金額を一律で決めてしまっても問題ありません。

一番大切なのは気持ちなのですから、値段ではなくもらった相手が喜ぶギフトを選ぶことが大切です。

最近では「普段使えるもの」を選ぶと喜ばれる傾向がありますので、ランキングなどを参考にして贈る相手の関係性や性別、年齢などから考えてみるのもよいでしょう^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする