うまい棒をキレイに割る割り方のコツは?こんな開けかたも!

うまい棒といえば、今や知らない人はいないほどのロングセラー商品です。

1本10円という価格なので、昔から大人気ですね。

今(2017年現在)も1本10円なのかは知りませんが、たぶんそうでしょう。(今も10円でした)


ただ、10円をキープするためにサイズが小さくなってるようですね。

昔より短くなった、細くなったという感想がちらほら見られます。

子供の頃に
「100円で10本買えるけど、まとめて買うと消費税分が足りない……1本ずつ買えばいいじゃん!」と思ったことがあります。

スポンサーリンク

うまい棒の割り方 コツは?

うまい棒 割り方 コツ 種類

うまい棒を食べるとき、袋の口を開けて中身を半分くらい出して食べると思います。
(手が汚れるから全部は出しません…よね?)

で、食べると小さなカスがこぼれます。

これってイヤですよね。


そんなときにオススメの割り方がこれ!
(すでに有名な方法みたいです)

両手で挟んで押すだけ(ハガレンのエドが錬成するみたいに)。
うまい棒 割り方 コツ 種類


机に置いて、上から押してもOK。

すると、キレイに4等分に割れます。(3つになることもある)

うまい棒 割り方 コツ 種類

スティック状になって食べやすくなるので、小さなカスもこぼれにくいです。

コツは?

コツなんてもんはありません(笑)

あえて言うなら、「うまい棒に均等に力が加わるように」ですかね。

力加減を覚えましょう!

こんな開け方も

開け方で有名なのは、ヒザでパーンって出す方法です。
(何言ってるか分かりませんね 笑)

うまい棒 割り方 コツ 種類

キレイに出てきます。

でも、これは部屋ですると小さなカスが飛ぶと思うので、外でやった方がいいと思います。
(加減を覚えれば、ある程度カスを飛ばさずに済みますが)

外でうまい棒を食べる大人は少ないと思うので、子供用の方法かもしれません。

スポンサーリンク

種類

うまい棒って、何種類あるんでしょう。

たくさんあることは知ってますけど、食べた事があるのは数種類です。


ウィキを見ると、

レギュラーが20種類
地域限定販売のものが8種類
販売終了したものが33種類

とありました。


レギュラー

・めんたい味
・コーンポタージュ味
・チーズ味
・ピザ味
・テリヤキバーガー味
・サラミ味
・やさいサラダ味
・チキンカレー味
・とんかつソース味
・エビマヨネーズ味
・たこ焼き味
・チョコレート味
・牛タン塩味
・なっとう味
・シュガーラスク味
・プレミアムうまい棒明太子味
・プレミアムうまい棒モッツアレラ&カマンベール味
・やきとり味
・プレミアムうまい棒わさびソースの和風ステーキ味
・かぼちゃコーンポタージュ味

地域限定

・きりたんぽスナック(秋田県限定)
・もんじゃ焼味(東京限定)
・ハニーうまい棒 蒲焼き味(静岡県限定)
・お好み焼味(関西限定)
・辛子めんたいこ味(九州・山口県西部限定)
・うまい棒キャンディ(沖縄限定)
・いぎなり!!うまい棒 牛タン塩味(東北限定)
・うまい棒 牛タン塩味 肉の万世(店舗配布用で一般販売は無し)

変わったものがたくさんありますね~♪

私は、めんたい、やさいサラダ、チーズが好きです。

というかそれ以外はあんまり食べた事がないです。


これからも新しい味が出てくるはずなので、味見したい人は要チェックですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする