目の下のシワを取る方法!たるみやクマも原因は同じ?

目の下のたるみ クマ しわ

目の下のシワ、たるみ、クマってホントに気になりますよね。

どうにかして取りたいと思ったことがあると思います。

でも、取れたためしがない…(ですよね?)

調べてみるといろんな情報が出てきます。

簡単に解消できる方法とか、マッサージするとか。

どれがホントの情報なんでしょう?判断が難しいです。

そこでこの記事では、目の下のシワ・たるみ・クマの原因を知ることで、それを取る方法をチェックしていきます。

スポンサーリンク

目の下のシワ、たるみ、クマ

まとめてチェックします。

シワの原因は
・老化などによる眼輪筋の筋力低下
・肌の水分不足(乾燥)
・紫外線

などがあります。
たるみの原因は
・老化などによる眼輪筋の筋力低下
・肌の水分不足(乾燥)

などがあります。
クマの原因は
・眼輪筋の筋力低下によって起こる血行不良
などがあります。

注目ポイントは、眼輪筋(目の周りの筋肉)の筋力低下(動きの悪さ)が共通しているということです。

つまりここを何とかすれば、シワ・たるみ・クマの解消につながると考えられます。

ただ、ここを何とかするということは筋トレをするということなので成果がでるまで時間がかかります。

もちろん、シワ・たるみ・クマの程度によりますが、1週間2週間でどうにかなるということはありません。

数か月やってみても大した変化はないかもしれません。

それくらい長期スパンで考えないと改善にはつながりません。

長い時間かかってできたものは、長い時間をかけないと治らないと考えるのが自然ですよね。

なので根気がない人はムリかもしれません。

で、すぐ諦める人は即効性のあるものを求めます。

そういう人へ伝えたいのは「即効性のあるものはたぶんないですよ」ということです。

そういう私も根気がない方なので、人の事は言えないんですけどね(笑)

スポンサーリンク

目の下のシワを取る方法

上で述べたとおり、改善方法は眼輪筋の筋トレになります。

動画で教えてくれているので参考にしてみてください。

あとは「肌の水分不足を改善すること」「紫外線を浴びすぎないようにすること」ですが、肌の水分不足については食生活を見直したり、保湿ケアをしたりとこれも長い目が必要です。(目に見える効果はないかもしれないですし)

紫外線を避けるよう意識することは比較的簡単ですね。

さいごに

目の下のシワを取る方法や原因についてお伝えしました。

目の下のシワ・たるみ・クマの原因に共通している部分がありました。

それが、目の周りの筋肉の動きの悪さです。

眼輪筋の筋トレはお金がかかりません。

頑張ってみましょう!

習慣付けていくことが大事です。

日々のルーティーンにしてしまえばこっちのもんです。

そこまでが正念場ですね。

【関連記事】
茶クマの治し方は?本当の原因は何?簡単には治らない?
ドライアイは自分で治す(知恵ノート)がない…内容を一部記録してた

スポンサーリンク

スポンサーリンク




関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする