内臓脂肪を最速で落とす方法なんてない?食事と運動のポイントは?

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を最速で落とす方法ってどんな方法でしょう?

以前にテレビでも紹介されていたようです。

あるなら絶対知っておきたいですよね。

最近久しぶりに体重計に乗ってみたら内臓脂肪が増えていたので、「最速で落とす方法」はとても気になります。

(運動不足が原因ってわかってるんですけどね)

ただ、こういうダイエット系の話って、最初は何か特別な方法があるのかと期待してしまいますが、大抵の場合特別な方法はありませんよね。

なので、あまり期待せずにチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

内臓脂肪を最速で落とす方法とは?

内臓脂肪を最速で落とす方法として紹介されていたのは…

・脂質を抑える
・脂肪を燃やす
・睡眠と運動

です。

ちょっと詳しくみていきます。

脂質を抑える

脂質の代表といえば、肉。

肉を食べる時は脂身を取ったり、鶏肉であれば皮を取って脂質の摂取量を減らす。

調理方法としては、「揚げるよりも焼く、焼くよりも煮る」ことで脂肪の量が少なくなります。


青魚に含まれるDHAやEPAは、内臓脂肪をつきにくくするのでgood。

お酒は食欲を高めるホルモンが胃と脳から分泌されるので控えめに。

果物に含まれる果糖は、血糖値を上げにくくお腹が満たされることを感じにくいので、食べ過ぎに注意。肝臓で中性脂肪にかわる。

内臓脂肪のつきにくいオススメの果物は「いちご」。いちごは果糖が少ないからブドウ糖と果糖が結びついてできるショ糖も少ない。

脂肪を燃やす

脂肪を燃やすのが、脂肪細胞から分泌されるアディポネクチンという物質。

アディポネクチンを増やす食べ物としてオススメなのが「玄米や大豆」。

トマトやオクラなどの緑黄色野菜、海藻類もオススメ。

睡眠と運動

睡眠不足だと、食欲を高めるホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが少なくなる。

しっかり寝ましょう。


内臓脂肪を減らすのは男性ホルモンで、運動すれば男性ホルモンが増えます。

オススメは有酸素運動。1日30分くらいのウォーキング。スピードは普通の散歩より速めで。

有酸素運動の前に筋トレを10分間行うと、より効果的

腹筋や腕立て伏せ、なんでもOK。汗ばむ程度に。


・油ものを控えて
・よく寝て
・30分歩いて
・ご飯を2口減らす

これで内臓脂肪は落とせます。

ということでした。



普通でしたね(笑)

期待せずにチェックしてよかったです。

以前から、ダイエットしたいとか脂肪が気になるという人(ちょっと調べたりしたことのある人)にとっては、目新しいことはあまりないかと思います。

特別な方法はなく、食事と運動を大事にしろということですね。

ただ、それができないので痩せられない人がたくさんいるわけです。習慣化できるかどうかがポイントで、そこまで頑張れるかですね。

内臓脂肪のリスク

内臓脂肪が必要以上についていると、

・生活習慣病になりやすい
・認知症になりやすい
・認知症の進行を速める
・がんの発症率が上がる

というリスクがあるとのこと。

便秘にもなりやすいそう。

ちなみに、日本人(アジア人)は内臓脂肪がつきやすい人種らしいです。白人は皮下脂肪がつきやすい。

体に悪いのは内臓脂肪。ただし、落ちる順番は内臓脂肪が先。

スポンサーリンク

参考になる話?

参考になりそうな気がする話です…

・人間の体脂肪はほぼ100%摂取した糖質が体内で脂肪に変換したものであることが科学的に判明している。

・摂取した脂質と人間の体脂肪はほぼ何の関係もない。いくら脂質を減らしても痩せることはない。

・「ある程度糖質を取る」という条件下であれば脂質でも太るから、減らすと痩せる。

・脂質より糖質を制限しないと内臓脂肪も皮下脂肪も減らない

・筋トレと有酸素運動の組み合わせは脂肪を減らすのに効果的。ジョギングだけではほとんど体重が変わらなかったが、それに加えて腹筋をやるようにしたら、どんどん体重が落ちるようになった。

・痩せたいなら腹筋じゃなくて太ももから鍛えるといい。1番筋肉がでかいから基礎代謝も上がる。

「有酸素運動の前に筋トレ」は良さげですね^^

スクワット最強説を聞いたことがあります(笑)

さいごに

「内臓脂肪を最速で落とす方法」ってちょっと大げさな言い方ですね。

いかにも特別な方法がありそうな…。

まぁ、そう思わせることが狙いだし、そういうタイトルにしないと売れないからなんでしょうけど。

内容は、

・食事を見直せ!
・運動しろ!

ということで、つまり「生活を見直せ!」という話ですね(笑)

内臓脂肪を効率よく落とすために、まずはウォーキングの前にスクワットなどをしてみたいと思います。

【体に関する記事】
便秘を解消する体操や運動でおすすめなのは?飲み物や食べ物も
O脚を治す方法!これなら改善できるかも?とても簡単な矯正法
肌の老化を防止するのに一番大事なことは?難しいことは必要ない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする