プールでウォーキングして痩せた人っている?期間や効果は?

プール ウォーキング 痩せた

プールでのウォーキングは普通のウォーキングより効果があるって言いますけど、本当に痩せた人っているんでしょうか。

ダイエット方法の一つとして考えている人や、これから試そうとしている人は気になりますよね。

どれくらいの期間でどれだけ痩せたなどの情報があると、目安にもなるしモチベーションにも影響します。

そこで今回は、プールでのウォーキングを実践して痩せた人の情報をチェックしてみたいと思います。

もしかしたら何か上手い方法や、効果的な方法が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

プールでウォーキング 痩せた?

「プールでウォーキングして痩せた」という人の体験をチェックしましょう。

週1回、温水プールで約1時間「前歩き」「横歩き」「後ろ歩き」「クロス歩き」「前屈み歩き」の5パターンで1.25km(50mを5往復)を歩くというパターンで、体重は90kgから6kg減った。

どれくらいの期間かが分かりませんが、週1回のペースで6kg減はなかなかじゃないですかね(元の体重が多いっていうのもありそうですが…)。

歩き方も工夫してますね。

・週に5~6回を13ヶ月間、仕事の後のプール通いで88kgが62kgになりました

・1時間・約2km・1日おきの水中ウォーキングで、体重が63.5kgから59.0kgまで減りました

・1時間のウォーキングしてました。8ヶ月間で15kg減りましたよ。

高頻度でしっかり継続した人は、とても効果が出ていますね。

・週3回、プールで水中ウオーキングを約1時間、水中ストレッチを10分、最後に25mクロール2往復を夏の間続けたらお腹周りが指2本入るようになった。 

・ほぼ毎日通って1ヶ月で6キロ落ちました。水中ウォーキングを1時間して、その後休憩しながら1キロは最低泳ぎました。これで急激サイズダウン! 泳ぐ気分じゃないときは水中ウォーキングだけ、最低1時間はしました。食事制限は夜の炭水化物抜きくらいです。

・週2~3ペースで温水プールに通いました。1時間かけて腿上げや蹴り出しなど、色んな歩き方で歩き、ばた足やクロールで25mを数回泳いでいました。1年で6キロ減です。

・週1~2で挑戦していました!食生活も見直しながらで、半月で3.5キロ減です。

ダイエット目的の人の場合、「プールでのウォーキング」だけではないことも多いです。

歩くだけでなく泳いでいたり、食事を見直したりしていますね。

痩せようと思うと、食事などへの意識も変わりますもんね。

・最初は陸上ウォーキングを1時間くらいしてました。1ヶ月で-2kgぐらいのペースでしたが、週末の2日をプールでの水中ウォーキング2時間に変えたら、2ヶ月で-10kgになりました。

こういった比較はありがたいですね。

水中ウォーキングの効果が高いことが分かります。


こんな意見も↓

・水着になるのが面倒、シャワーをあびて水着を洗って…というのも面倒。泳いでいても、同じところを延々泳いでいるので、達成感が少ない。飽きる。

でも以前、1年近く続けたときは食事内容も見直して2ヶ月で10キロ痩せました。心地よい疲れで夜ぐっすり眠れ、肩こりもなくなりました。

続けられれば最高のダイエットだと思います。

う~ん…「手軽にできなくて面倒」と感じる人には不向きかもしれませんね。

ただ、続けることさえできればダイエット成功率はかなり高いということですね。


プールでのウォーキングに効果を感じてる人はとても多いです。

もちろん人によって痩せやすさが違うので、同じことしても3キロ痩せる人もいれば5キロ痩せる人もいます。

でも、一定期間続けることができれば必ず痩せるといっても過言ではないほど有効な方法です。

プールでウォーキングのメリット

「どれだけ痩せたか」以外の意見…メリットですね。

・陸上で行う有酸素運動よりも、消費カロリーが大きい

・陸上よりも時間が長くてもそんなに辛くなく、効率的にダイエットできる

・水圧でちょうど良い負荷がかかり、短時間運動でも効果的

・水圧がかかることで、心肺機能強化や血流改善効果を期待できる

・水の中では浮力が働いて、体に負担がかからないので、足の悪い方や体が重く陸上での歩行がこんなんの方にはうってつけの運動

・正しく歩けば、腰痛改善にもつながる

・激しい運動をしないでいいので、運動嫌いでも続けやすい

・リラックス効果もあるし、健康の為にもいい

短時間で効果的だし、気持ちもいいし、体も強くなる…いいですね♪

膝や腰が痛くて陸上のウォーキングが辛いという人でもできるっていうのは、大きなメリットだと思います。

スポンサーリンク

失敗するパターン

失敗するパターンは

・運動量が少なすぎる

・すぐに効果が出て短期間で痩せると期待しすぎている

・続けられない

です。

しっかり結果を出したい人は、長期的な視点で考えるようにしましょう。

続けるには、ある程度の「達成感」や「楽しめる」という要素などが必要です。

「○キロ歩く」といった目標設定をしてみたり、プールでのウォーキング後の疲労感に達成感(に近いもの)を感じたりできると続けやすいです。

距離・時間・体重の変化・筋力の変化などを記録していくのも一つですね。

プールに通うことを習慣にできれば成功率は高まります。

工夫してみましょう♪

さいごに

プールでのウォーキングで痩せた人、効果を感じてる人はかなり多いです。

痩せるだけでなく、体が強くなっていくことも感じると思います。

本気で痩せたい人は、まずは週1~2回の水中ウォーキングを習慣化しましょう。

ダイエットをメインで考えている人は、食生活をちょっと見直すことでより効率よくダイエット効果が出るので、ぜひ試してみてください。

続けることがポイントです。

【関連記事】
プールでウォーキング 効果はどの程度?消費カロリーは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする