お通しいらないって言っていいの?常識のない行為と思われる?

お通し いらない

居酒屋に行くと「お通し」ってありますよね。

あれって「お通しいらないです」って断っていいんでしょうか?

(ここで言うお通しは、チェーン居酒屋レベルのお店のお通しです。高級なお店のお通しのことではありません)

お通しって賛否両論で、否定派には「なぜあんなシステムがあるのか」って疑問や不満に思われています。

確かに、食べたくない物(嫌いな物、美味しくない物)が出てきたら「う~ん…」ってなる気持ちはよく分かります。

でも、ほとんどの人は「仕方ない」で済ませてますよね。

断るのってちょっと勇気も要りますし。

私は今のところ断っている人を見かけたことはありません。

(居酒屋に行く頻度が少ないからかな?)

そこで今回は、お通しについて調べてみました。

スポンサーリンク

お通しいらないって言ってもいいの?

お通しはいらないって言ってもいいのか。

答えは「言ってもいい」です。

言うこと自体は自由ですからね。

(横柄な言い方は良くないですよ)

ただ、同席している人に嫌な思い(恥ずかしく思う)をさせる可能性があるので、そこは空気を読んだ方が良い時もあるかもしれません。

「そういうことを言ってほしくない」「ケチくさい」って思う人は結構います。

で、言った後はお店の対応を待つわけですが、

聞き入れてくれるお店もあれば、「席料としての意味があるのでお代は頂くことになります」というお店もあるでしょう。

もし対応に不満があっても、その場でゴネるのは止めましょう。

「店を出る」「今後お店に行かない」という選択をすればいいだけです。


ちなみに、チェーン居酒屋でも「お客様からの希望があれば対応する」というお店は結構多いみたいです。

法律的には

調べてみると、

店に入った時(席についた時など)に、

・お通しがあることについての説明がある
・メニューなどにその旨の記載がある

こういう場合、料金の支払い拒否はできない。(嫌なら出ていけば済む)


事前に説明等がない場合は「注文していないのに勝手に出てきたもの」なので、契約が成立しておらず断ることができる。

ただし事前に説明等がなかった場合でも、お通しを食べたなら代金の支払い義務が生じる。

という感じでした。

説明や記載などがないのに勝手に食べ物が出てきた

食べたくない物だったから断った

契約が成立していないので、支払い義務もない

法律的にはこうなるわけですね。


あと、

お通しは席料と捉えることができ、料亭などの席料をとってしかるべき高級店なら支払うのが普通。

でもチェーン居酒屋(大衆店)は、そういうお店ではない。

裁判になったら、席料をとって当然と考えられる店かそうでないかを判断することになるだろう。

という情報もありました。

(もちろんこれは事前説明や記載等がない場合ですね)

まぁ、お通し代は数百円なのでそのために裁判を起こす人はいないと思いますが。

なぜ席料を取るの?

お通し=席料と言われることが多いです。

ではなぜ席料を取るのか。

普通の飲食店(居酒屋以外)で席料は取られませんよね。

それは、

1杯だけ頼んで、追加注文もせずだらだらとしゃべって何時間も無駄に居座っている客がいると売上が減って困る

から。

まぁ実際は「他の店ではやってるのに、ウチでやらないのは損」と考える店が多いからだと思いますけど(笑)

あ、

中にはお通し代と席料を別々に取るチェーン店もあるそうです。

悪どいですね^^

スポンサーリンク

お通しいる?いらない?

お通し否定派の意見

・いらない。食べたくないものまで料金にカウントされるのはもったいない
・頼んでいないものを、別料金で計上するって今の世の中にはあってない
・アレルギー体質なので迷惑
・お通しの内容によっては詐欺みたいに思うこともある
・私は「御通しは結構です」と断ります。自分が意図する物以外にお金は払いたくないので。
・口に合わないことが多いのでいらない
・いらない。一品目から好きな物を食べたい
・食べたいものだけ食べたい
・あれは押し売り

否定派の意見は「食べたくない物を勝手に出されてお金を取られるのはおかしい」というものがほとんどですね。

至って普通の感覚だと思います。

あと、アレルギーは確かに困りますね。

お通し賛成派の意見

・何が出てくるか、楽しみの一つ
・お通しをいらないって言う人は、安い大衆居酒屋しか行かない人では?
・お通しは大賛成。お通しでその店の味の良し悪しがわかる。

賛成派はこういう意見が多いです。


否定派と賛成派は、対象としているお店(のランク)が違うんだと思います。

否定派はチェーン居酒屋レベルで、賛成派はそれなりのお店。

チェーン居酒屋のお通しを楽しみにすることはないですからね^^

ちゃんとしたお店(それなりのお店)は、お通しにもお客さんのためにっていうサービス精神が溢れているので全くの別物と言えます。

スポンサーリンク

さいごに

大衆居酒屋で、お通しいらないって言うのはありか。

基本的には、ありです。

「お通しなしにできますか」とか「お通しは結構です」と丁寧に断りましょう。

私はチェーン店のお通しで「美味しい」と思ったことがありません。

全く手を付けないこともよくあります(好き嫌いがあるというのも理由ですが)。

枝豆が出てきたら「食べれる、ラッキー」って感じです(枝豆は好きなので)。


そういえば、この記事を書いてるときにこんなの見ました↓

スゴすぎません?(笑)

この半分だったとしてもスゴイですよね。

これがお通しで出たら「お通しいらない」とはなりませんね^^

北海道恐るべし…

【関連記事】
お通しと突き出しの違いは何?本来の意味や由来は

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする