トイレの後に手を洗わない人の心理とは?想像力が足りてないのか?

トイレ 手を洗わない

トイレの後、ちゃんと手を洗っていますか?

ごく一般的な感覚を持っているなら洗っていると思います。

でも、世の中にはトイレ後に手を洗わない人が確実に存在します。

公共のトイレとかで何度かその瞬間(洗わずに出ていく瞬間)を見たことがあるんじゃないでしょうか。

不思議ですよね。

洗う人からすると「考えられない!」「汚いな」と思っちゃいます。

別に潔癖症とかじゃないですけど、そう思いますよね。

なぜ洗わないんでしょうか。

そこで今回は、

・トイレの後に手を洗わない人の心理
・手を洗わない人の割合
・手を洗わないことによる危険

といったことについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

トイレの後に手を洗わない人の心理

トイレ後に手を洗わない人の考えとはどんなものなんでしょう。

調べてみると、

・汚い物に直接触ってない

・尿は別に汚いものではない

・手を洗ったとしても、それを拭くタオルが汚い可能性もある

・比較的クリーンに用をたしている

・電車のつり革やエスカレーターの手すりなんかも菌の温床。菌を気にし始めたらキリがない。

・自分はトイレに行っても小便で手を汚すことが決してない

・皮膚の続きだから汚くない

こんな感じの意見がありました。

屁理屈も混じってますね(笑)

あと、男性は自分のち○ち○はきれいだと思ってる人が多いみたいです。


「尿は汚くない」っていうのも「で?」って感じですね。

「汚くなくても人の尿(認識できないレベルで飛沫しているかもしれないもの)に触れたら嫌だろ!」と言ってやって下さい。

つい最近、テレビでダウンタウンの松本人志さんが「小は洗わない、大でも洗わないことがある」って言ってました。

理由は「自分のヤツだから」というもの。

手を洗わない人は、この感覚の人が結構いるみたいですね。

人のことは考えないんでしょうか…。

個人的には、総じて「面倒くさい」というのが根本にある気がします。


ちなみに、

尿に関しては「出たばかりは基本的に無菌状態なので菌という観点からは汚くない」というのは有名な話。

それと、

大腸菌はトイレットペーパーを通り抜ける」というのは、

確かに大きさ的にはトイレットペーパーを貫通するのは容易ですが、大腸菌は水分がない乾燥している場所は移動することができないので大丈夫。

ウォシュレット使ったら濡れるじゃん!と思うかもしれませんが、自分が持っている部分が乾燥しているなら大丈夫です。

スポンサーリンク

手を洗わない人の割合

手を洗わない人の割合についてですが、

消費者庁の調査によると、

・小の後のみ手を洗わない人…7.3%

・大でも小でも手を洗わない人…5.1%

・大の後のみ手を洗わない人…3%

(調査対象:全国の16~65の男女2000人)

全部で15.4%…約15%の人が手を洗っていないということです。

多いと感じますか?それとも思ったより少ないと感じましたか?

私は2~3割くらいいると思っていたので、思ったよりは少なかったです。

ただし、これは「家のトイレで」です。


公共のトイレも含めると割合は変わってくると思います。

別の調査(小規模)では、手を洗わない男性が50%以上とかいう結果になったものもあるようなので。

女性だと20~30%くらい。

男性の方が多いのは予想通りです。


でも、この「大の後のみ手を洗わない人」って謎ですね(笑)

「小の後のみ洗わない人」→ いるいる

「大でも小でも手を洗わない人」→ マジか…トイレの後に手を洗うという感覚がないのかな?

「大の後のみ手を洗わない人」→ なんで?(笑)

小は洗うけど、大は洗わないってことですもんね。

スポンサーリンク

手を洗わないことによる危険

手を洗わないということは、尿や便がついたままかもしれないということ。(自分ではなく人のものという可能性もある)

また、細菌やウイルスが手についたままだということです。

(目に見える物だけを気にするのは想像力が足りない)


その手はいろんなところを触ります。

当然、口に入ることもあります。

考えてしまうと気持ち悪いですね…。

手を洗わない本人だけがリスクにさらされるならいいのですが、他の人のリスクも高まってしまうのが問題です。

ノロウイルスとか。

手を洗わない人には、「手を洗わないと、病原菌を撒き散らす(病気になる)ことがある」ということを認識してほしいです。


公共トイレでの飛沫感染リスクや黄色ブドウ球菌のリスクを知らない人も多いです。

(帰宅直後の手洗いやうがいで感染リスクは減らせます)

さいごに

トイレの後に手を洗わない人の考えはどんなものなのか。

それは基本的に「汚くない、手についてない」というもの。

そして、そこから透けて見える「面倒」というものだと思います。


洗わない人は約15%ということでしたが、

指先だけちょろっと水に濡らすだけの人も「洗う人」と分類していると思うので、もしそれを「洗わない人」と分類したらパーセンテージはもっと上がるんでしょうね(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする