白髪・薄毛の改善に良い食べ物とは?名医のthe太鼓判

白髪 薄毛 改善 食べ物

白髪や薄毛に悩んでいませんか?

最近ちょっと気になってきたという人もいれば、結構前からきてるけどどうしようもないし諦めてるという人もいると思います。

でも、もしかしたら諦めるのは早いかもしれません。

「名医のthe太鼓判」で医者も実践している「白髪・薄毛の改善になる食べ物」とそのポイントをまとめたのでチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

白髪・薄毛の改善になる食べ物とは?

結論からいきましょう。

白髪・薄毛の改善になる食べ物とはイワシです。


イワシをよく食べる人は薄毛の人が少ないと言われています。

それはなぜかというとEPAの摂取量が多くなるから。

イワシなどの青魚に含まれる脂肪にはEPAという血管をしなやかにする成分が豊富に含まれています。

回遊魚であるイワシは長時間泳ぎ続けるのでたくさんのエネルギーを脂肪に蓄えなければなりません。

このイワシの脂肪に薄毛改善効果があるとされます。


髪の毛は血液から栄養をもらっていますが、生活習慣や食生活が乱れて血流が悪くなると髪の毛(毛根)に栄養が届かないという状態になります。

これが薄毛や抜け毛の原因になります。

でもEPAを摂取することで中性脂肪やコレステロールを減らし、血液をサラサラにする効果が期待できます。

サラサラになって血流がよくなれば、栄養が毛根までちゃんと運ばれるということですね。

大事なポイント

脂というのは種類によって働き・効果が全く違います。

1日に食べる脂の中で、いかにEPAの比率を多くするかがポイントになります。

脂(油)には、魚の油の他に肉の油もあれば食物油もありますが1日の内にどれをたくさん摂っているかが重要。

「青魚はめったに食べない、肉や揚げ物をよく食べる」という人は薄毛・白髪が改善されることは期待できないということです。


番組に出演していたお医者さん(池谷敏郎さん)によると、

患者さんに油(EPA・DHA)を飲んでもらうと、なかった髪が生えてきたり白髪が黒髪になったりということが数ヶ月単位で起こっている

とのことです。

EPAの摂取量は?

厚生労働省が推奨するEPAの摂取量は、1日1000mg。

これはだいたいイワシ1尾で補えます。

注意点

EPAは熱に弱いです。

なので生で食べるのが1番良いですが、「イワシのつみれ汁」などは調理中に落ちた脂も汁と一緒に摂れるのでgood。

イワシの缶詰がいい

最近、缶詰のスゴさがよく話題になっています。

サバ缶がブームになって売れまくってるって聞いたことあると思います。

当然イワシ缶も良いです。

イワシ缶(200g)にはEPAが5000mg以上含まれています。(缶詰は生のイワシの約3.5倍のEPA)

缶詰は生のイワシをそのまま入れて熱処理しているので、EPAが逃げずに全て缶詰に詰め込まれているんです。

※缶詰の水分にはたくさんEPAが入っているので、捨てるのはとてももったいないです。

イワシ以外の魚は?食べる時期は?

イワシ以外には、サバ・サンマ・マグロ・カツオなどが良いです。

どの時期に食べるかもポイントです。

例えば、初鰹と戻り鰹のEPA含有量を見てみると、

初鰹:24mg
戻り鰹:400mg

と全然違います。

旬が大事ってことですね。

スポンサーリンク

薄毛・白髪改善に海藻類は?

髪の毛の良い食べ物と言えば、わかめやひじきといった海藻類が思い浮かびます。

これらは材料としては大事なミネラルなどを含んでいますが、若々しい髪を保つためには毛根に栄養や酸素をいかに効率よく送り届けるかがポイント。

前提が悪い(血流が悪い)と、海藻類の栄養も届きにくいということになります。

番組の実験では

番組では芸人の坪倉さん(我が家)が、1日1缶のイワシ缶生活を2週間実践していました。

坪倉さんの実験前のEPAの数値は、27μg/mL(基準値は10.2~142.3)と低い値でした。血管年齢も54歳と13歳老けているという状態。


2週間後…

血管年齢は36歳に。

EPAの数値は622μg/mLという結果になっていました。

まぁ、イワシ缶生活を2週間続けた直後なので数値が高いのは当然ですが。

いきなり1日1缶でなくとも、3日に1缶とか2日に1缶くらいを続けることが大事です。

さいごに(まとめ)

白髪・薄毛の改善に良い食べ物についてお伝えしました。

おすすめはイワシ

EPAの摂取がポイントでした。

イワシ缶にはたくさんEPAが含まれているので、意識して積極的に摂るようにしてみましょう!

※汁を捨てない

今回は薄毛・白髪に焦点が当たっていますが、EPAは血管の壁の内側を安定化させると言われているので心筋梗塞や脳卒中の予防にもなります。

↓白髪や薄毛、抜け毛の改善に効果的な運動などをチェックしています。参考まで。
白髪は治るもの?抜くとダメって言うけど…黒髪に戻すには?
抜け毛がひどい人必見の正しいシャンプーの仕方 原因と対策も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする