嫌い箸の種類は39種類もある?あなたもやっているかも

嫌い箸 種類

嫌い箸って知っていますか?

お箸に関するマナー違反のことなんですが、子供の頃に注意されたっていう記憶がある人もいると思います。

「箸のマナー」と聞いて私がパッと思い浮かんだのは、寄せ箸とか舐り箸(ねぶりばし)ですね。

ただ、このマナー違反とされる「嫌い箸」は種類がとても多くて、なんと39種類もあるそうです。

多いですね^^

おそらく知らずにやってしまってます(笑)

まぁそんなに気にしなくてもいいことなんですが、知識として頭に入れておいてもいいと思うので、今回は「嫌い箸39種」をお伝えしたいと思います。

話のネタになる…かもしれないですしね^^

スポンサーリンク

嫌い箸 39種類はどんなもの?

では、嫌い箸を1つ1つチェックしてみましょう!

1.洗い箸

・箸を汁物などで洗う

お味噌汁などで洗うってことですよね。
意図的にすることはないですが…

2.受け箸

・箸を持ったままおかわりする

3.移り箸/渡り箸

・一度取りかけてから他の料理に箸を移す

毎日食事してるので、今までにやったことあるでしょうね。
覚えてはいないけど。

4.拝み箸

・両手で箸をはさみ拝む

割り箸でやったことあるかも…

5.落とし箸

・箸を床に落とす

これはしょうがないです。ミスだもん。

こういうのも嫌い箸の種類に入ってるんですね。

6.重ね箸

・ひとつの料理ばかり食べ続ける

これ「重ね箸」っていうんですね。

子供の頃に言われたことあります。「ばっか飯(めし)」って。
(ひとつの料理ばっかり食べるから「ばっか飯」)

7.噛み箸

・箸先を噛む

これはしたことないです。

8.返し箸/逆さ箸

・箸を上下逆さにして使う
手で触れている部分で食べ物を掴む事になるし、汚れて見栄えも悪くなる

9.掻き箸(かきばし)

・食器を口に当て、掻き込む

これはお茶漬けを食べる時にしちゃうことがあります^^

それ以外ではあんまりないかな…

10.空箸(そらばし)

・箸を一度料理に付けたのに食べずに戻す
(器まで箸を近づけておいて料理を取らない場合も)

11.咥え箸

・箸をくわえること

舐り箸とは違うんですね。

12.こじ箸

・自分の好きな物を探り出す

13.直箸

・個人の箸で取ること

大皿にあるものや鍋をした時とかですね。
これは多くの人がしたことあると思います。

14.すかし箸

・魚の骨越しに裏側の身をつついて食べる

サンマを食べる時とかですね。
(焼き魚は骨を処理してから下の身を食べるのが作法)

骨越しに…なので、結構細い先端じゃないと難しそうですが、
そんな食べ方をする人は珍しいんじゃないでしょうか。

15.せせり箸/楊枝箸

・箸を爪楊枝代わりにする

16.刺し箸

・箸で食べ物を突き刺して食べる

17.込み箸

・料理を口の奥へ押し込む

18.探り箸

・かき回して探る(具が残っていないか探る)

ラーメンを食べる時なんかは、最後まで麺を探したりしますけど…^^

19.指し箸

・箸で人や物を指し示す

20.膳ごし

・器を手で持たず箸で取る

21.揃え箸

・突き立てて揃える
(2本の箸を食器やテーブルの上でトントンと揃えること)

22.叩き箸

・食器を叩き音を出す

「その音で人を呼ぶ行為」も含まれるとのこと。
そんな横着な人間がいるのか…って感じですね。

23.ちぎり箸

・箸を1本ずつ持って料理をちぎる

やったことはあります^^

24.涙箸

・箸先から汁を落としながら食べ物を運ぶ

25.立て箸/仏箸

・ご飯に突き刺す

26.違い箸

・違う箸を対にして使う

スポンサーリンク

27.握り箸

・幼児のように箸を握って使う

これはさすがに見栄えが悪いです。

今のところ大人でこれをやっているのは見たことないですが、
かなり前にテレビで見たことがある気がします。極稀にいるんでしょうか。

28.舐り箸(ねぶりばし)

・箸を口の中に入れてなめる

これ結構見ますし、自分もやってますね^^;

29.箸渡し/合わせ箸/拾い箸

・箸から箸へ受け渡す

30.撥ね箸(はねばし)

・嫌いなものを箸でよける

31.二人箸

・二人が一つの料理を同時にはさむ

漫画とかでたまに見かける表現ですよね。(同時にはさみそうになるっていう表現ですけど)

私は実際に見たことはありませんが。

32.振り上げ箸

・手の甲より高く上げる

汚れた部分を人に見せる行為になる

33.振り箸

・箸先の汁などを振り落とす

34.迷い箸

・料理の上であれにしようかこれにしようかと箸をあちこち動かす

35.もぎ箸

・箸に付いた食べ物を口でもぎとる

ご飯粒が付いたときは口で取ります(食べる)けどね…

36.持ち箸

・箸と同時に器も持つ

使わない時は箸置きに置くという作法に反する

これは結構しちゃってる人多そうです。

37.横箸

・箸でスプーンのようにすくい上げる

卵かけご飯を食べる時にやってますね。
(挟みつつすくうって感じで)

38.寄せ箸

・遠くの食器を箸で引き寄せる

39.渡し箸

・食事の途中で食器の上に渡し置く

「三途の川を渡す」の意味になって縁起が悪いとのこと。

※嫌い箸の種類については諸説あって、40種類以上と紹介されている場合もあります

こんなのもありました↓

こすり箸
・割り箸を割ったときのささくれをこすって落とす

これ、昔はちょいちょいやっちゃってました…


どうでしたか?

初めて聞くものもあったと思いますが、
こうして見ると、知ってるものも意外と多かったんじゃないでしょうか^^

(ついついやってしまってるというものもありますね)


もちろん全て覚える必要なんてないですが、「一緒に食事をしている相手を不快にさせない」という意識を持てば防げるものも多いので、そういう意識が大切ですね^^

嫌い箸についてのまとめ

箸のマナー違反「嫌い箸」についてお伝えしました。

嫌い箸は「忌み箸」「禁じ箸」とも呼ばれます。

誰かと外食をする時にあまりにもマナーがなっていないと恥ずかしい思いをするので、ある程度は押さえておきたいですね。

大人になると指摘してくれる人もそうそういないですからね。(心の中で思われてる)

箸の使い方がヘタだと子供っぽく見えるし、それが気になる相手ならガッカリすることもあります。

もし身に覚えがある人は、少し美しい使い方を意識してみましょう♪

【関連記事】
箸をプレゼントする意味とは?いい意味と悪い意味がある?夫婦箸はどう?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする