一人暮らしの鍋でおすすめの種類って何かある?種類が豊富で困ることなし!

一人暮らし 鍋 種類

鍋はお好きでしょうか?

寒い季節、あったかくて美味しいお鍋であたたまりたいですよね。

でも一人暮らしのお鍋は手間がかかりそうだし、なんだか面倒。

そんなあなたに、ここでは一人暮らしでも簡単で気軽に作れるお鍋をご紹介します。

スポンサーリンク

たくさんある鍋の種類!市販で簡単につくれるのは?

ではまず、どのようなお鍋の種類が人気なのかみてみましょう!


「よく食べる鍋の種類全国ランキング」ではキムチ鍋、寄せ鍋、水炊きが上位を3位を占めます。

4位以下にはカレー鍋豆乳鍋、味噌鍋、ちゃんこ鍋、豚しゃぶなども人気を集めています。

更には地域別で趣向が別れており、東日本はキムチ鍋、関西や北陸は寄せ鍋、九州・四国は水炊きの人気が高い傾向なんですね。

また、秋田県ではきりたんぽ鍋、石川県の鶏野菜鍋、福岡はもつ鍋といったご当地鍋が、沖縄ではすき焼きが1位となりました。

上位を逃したものの中にもレモン鍋や大根おろしのみぞれ鍋など、美味しい鍋がまだまだ数えきれない程あるんです。


そんな色々な種類のお鍋が一人前から手軽に食べられたら嬉しいですよね。

最近は簡単にできる鍋用スープがたくさん販売されていてとっても人気があるんです。

寄せ鍋やキムチ鍋などのおなじみのものから、塩こうじ鍋といった変わり種まで。


市販の鍋用スープ売れ筋ランキングから、一人前で作ることができるものをピックアップしてみました。

1位:プチッと鍋 寄せ鍋 (エバラ)
鰹と昆布をだしに使い、生姜の香りを効かせています。


2位:鍋キューブ 鶏だし・うま塩 (味の素)
コクと風味の鶏だしと、まろやかで濃厚な鶏油のバランスが良く、塩ベースで仕上げています。


3位:プチッと鍋 キムチ (エバラ)
唐辛子が程よく効いた、魚介の旨味とにんにくのコク深い味わいです。


4位:鍋キューブ 濃厚白湯 (味の素)
鶏ガラと豚骨のだしをベースに香味野菜と鰹風味の隠し味でコクの深い味わいです。


5位:鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ (味の素)
帆立貝柱と鶏ガラのだしを絶妙に合わせたまろやかかつ複雑味がある醤油ベースです。


6位:鍋キューブ コクとうま味の野菜だし鍋 (味の素)
10種類の野菜の旨味をギュッと詰めた、コク深い琥珀色のつゆです。


7位:こなべっち ごま豆乳鍋つゆ (ミツカン)
昆布と鶏の合わせだしに、ごま豆乳で仕上げ、あっさりしていてコクがあります。

どのタイプも一人前ずつ小包装になのでとっても使いやすくなっています。市販の鍋スープを使って、手軽に美味しく1人鍋を試してみてはいかがでしょうか。


お鍋をするって言っても、何から揃えればいいの?という方もおられるのではないでしょうか。

あると良いものやポイントをチェックしてみます。


・土鍋
鍋といえばやっぱり土鍋。水炊きや寄せ鍋、そのほかにも色々な鍋料理に使えます。

1人用にピッタリな6号からあり、スーパーやホームセンターなどでも手頃な値段で購入できるので手元にひとつあると自炊の幅が広がりますね。


・穴あきおたま
穴あきおたまもとっても便利です。鍋の出汁は入れずに、沢山の具を一度にすくうことが出来ます。

その他にもあれば便利なものとして、菜箸、切った野菜を入れる大きめのザル、おたまスタンド、カセットコンロです。

100円ショップなどで購入できるものも多いので、気軽に揃えてみてもいいかもしれません。


・あく取り
鍋を美味しく食べるために重要な、あく取りです。

もちろんアクを取らなくても十分美味しく食べられますが、臭みやえぐみ、雑味が含まれるアクを取り除くことでワンランク上の鍋を楽しめます。

また取りすぎるとかえって旨味も取ることにもなってしまうので、程々にのんびりと…がアク取りのコツなんです。

スポンサーリンク

バーミキュラを使って特製鍋をつくりたい!おすすめの種類は?

簡単に、でももう少し手の込んだ鍋を作りたい。

そんな方にオススメなのが今とても人気のバーミキュラというホーロー鍋です。

バーミキュラは安心の日本製で、話題の無水調理や蒸す・焼く・炒めるが可能な万能鍋。素材本来の旨味を引き出してくれる鍋なんです。

サイズも豊富にありますが、1人〜2人分が作れる18cmサイズがちょうどいいですね。


バーミキュラで作る特製鍋のオススメがこちらです。

・豚と白菜のミルフィーユ鍋
こちらも味付けは昆布だしと日本酒だけです。

【レシピ】
白菜の間に薄切りの豚肉を挟み、5cmほどに切る。鍋に立てるように並べて、日本酒大さじ1/2、昆布だし大さじ1をかけ、蓋をします。後は弱火で30分加熱するだけです。

(2人前、白菜1/4、豚バラ薄切り100g)


・ポトフ
フランスの家庭料理で洋風おでんとも言われます。ベーコンとソーセージ、玉葱・じゃがいもなどの根菜をじっくり煮込むため、味付けは塩胡椒のみです。

【レシピ】
大き目のみじん切をした玉ねぎを敷き詰め、その上にほかの具材を詰めます。
塩コショウとローリエを入れて蓋をし、弱火で50分加熱します。
たっぷりのスープがよければ具材の9分目くらいまでお水をたして、更に弱火で10分加熱してください。
最後にお好みで塩コショウをして出来上がりです。

(2人前、ベーコン150g、ソーセージ4本、玉ねぎ大1個半、キャベツ1/8、 皮付きじゃがいも小4個、にんじん1/2、大根1/4、マッシュルーム4個、塩コショウ各小さじ1/2、黒・白・ピンクの粒コショウ適宜、ローリエ1枚)

まとめ

1人暮らしの方でも簡単に美味しく食べられるお鍋がたくさんありましたね。

お手軽な市販のスープも、すこし手の込んだお鍋もぜひ試してみてくださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする