そばの美味しい正しい食べ方 ツウのマナーは?好きに食べるのが一番?

そば美味しいですよね。
大好きです。

天ぷらそば・おろしそば・鴨南蛮そばなど、
いろんな種類があります。

よだれ出てきました(笑)

ただ・・・
蕎麦ってなんか食べ方がありますよね。
最初はこう食べるとか、こうやって味わうとか。

基本的に、私はそういうのは無視してます。
堅苦しいし、好きに食べるのが一番美味しいですから(笑)

とは言え、
そば好きとして一応ある程度知っておこうかなという気持ちになったので、
番組で紹介してた「そばが美味しくなるツウのマナー」とやらを記録してみます。

スポンサーリンク

そばが美味しくなるツウのマナー

そば 食べ方 マナー 正しい

最初の注文

そば屋に来たら、まず「そば前」を頼む。

そば前とは、
そば屋ならではの「おつまみやお酒」のこと。

で、オススメは玉子焼きだそう。(そば屋さんが一番こだわるのが出汁なので)
箸で一口サイズに切って、そのまま食べる。
大根おろしは2口目以降につけて味の変化を楽しむ。

・・・玉子焼きは頼まないですね~。
よく行くお店には、そもそも玉子焼きってメニューにないです(笑)

もりそば

・もりそばを頼むとき、大盛を頼むのはNG
そばは、「挽き立て・打ち立て・茹で立て」の三立てが美味しく食べる条件。
時間が経つと、香りやコシが失われていく。
大盛だと量が多くて、下の方のそばがだれてしまう。
なので、後に追加でおかわりをしたり、もしくは別のそばを頼むのもアリ。

と言っても・・・追加で頼んだら、高くなるし多すぎるかもしれないし、
中々そんな頼み方はできないでしょう(笑)

・もりそばは、せいろの真ん中から食べる
本来そばは、食べやすさを考えてせいろへの盛り方が決まっている。
お店側は最後に真ん中に盛るので、真ん中から食べると食べやすい。

店によって盛り方が違うので、なんとも・・・

・そばを一度に取る量は、6本程度
昔から、「そば6本、うどん3本」って言われてる。

一気に食べるともったいないと思ってしまい、
ちょっとずつしか食べない私は結果オーライ(笑)

・つゆにつける時は、3分の1
これよく聞きますよね。
でも、あんまり美味しくないんですよね。まぁ、やるなら一口目だけかな(笑)
基本私は、全つけです!(もしくは9割つけ)

スポンサーリンク

薬味

大根おろし・わさび・ねぎの三種があった場合、
一気に全入れはNG
順番に入れて、味の変化を楽しむ。

刺激の弱いものから入れるのがポイント。

最初は大根おろしのみを入れて、食べる。
次はねぎ、最後にわさび。

これは今度やってみようと思いました。

温かいそば(天ぷらそば)

1口食べた天ぷらを、皿に戻すのはNG
噛み口が人に見えるのは失礼。
1口食べた天ぷらは、丼(温かいそばの方)に入れる。

・・・だんだん面倒くさい話になってきましたね(笑)
つゆにつけると柔らかくなって、それがイヤって人もいるでしょう。

私は、皿に戻す場合も丼に入れる場合も両方あります。
その時の気分です。
普通そうですよね?

冷たいそばの時は、どうすんの?と思いましたが、
それについては何も情報はありませんでした。

噛み口を見せないように、皿に置けばいいのかな?

さいごに

個人的に参考になったのは、薬味の順番ですかね。
ねぎとわさびを一緒に入れることが多いので、
順番に入れてちょっとゆっくり味わってみようと思います。

それ以外は、たぶんしませんね(笑)
知識として、知っとく程度ですね。

間違っても人に押し付けないようにしましょう。
ウザすぎますので。
話のネタにするくらいで。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする