一蘭のラーメンの値段が高い!替え玉も高い!なぜ?

一蘭

一蘭のラーメンは好きですか?

一蘭といえば超有名店、超人気店ですよね。

店舗数は80以上で、海外にもあります。

そんな一蘭ですが、ラーメンの値段が高いと感じませんか。

ちょっといろいろ比較してみたいと思います。

後半に、一蘭について話しているホリエモンの動画も置いておきます^^

一蘭のラーメンの値段が高い?

一蘭のラーメンの値段は、890円(税込)です。

※店舗によっては、930円あるいは980円

少しずつ値段が上がってきています。


この値段をなぜ高いと感じるかですが、

標準のラーメンのトッピングが、「薄いチャーシュー」と「ネギ」と「赤いたれ」だけだから。そして、麺の量が少ないからです。

少食の私でも少ないと感じたので、一般的な食事量の人は絶対物足らないと感じると思います。

そのために替え玉がありますが、この替え玉も高い!

替え玉(1玉)は210円です。(替え玉(半玉)は150円ですが、これはさらに割高です)

そもそも一蘭のラーメンは替え玉前提の量に設定してあるとしか思えません。というか確実にそれを狙っているはずです^^

ここで、私の好きなラーメンと比較してみたいと思います(笑)

私は、喜多方ラーメン丸源ラーメンが好きです。

一蘭ラーメン:890円(税込)
一蘭

喜多方ラーメン:680円(税込)
喜多方ラーメン

丸源ラーメン:650円(税抜)→715円(税込)
丸源ラーメン

これが、各お店の標準のラーメンの値段です。

私は、喜多方では「ねぎラーメン」、丸源では「味玉肉そば」を頼むことがほとんどです。

なのでその値段で比較してみます。

喜多方では「ねぎラーメン」:790円(税込)

丸源では「味玉肉そば」:750円(税抜)→825円(税込)

これらのラーメンの内容(量など)に、一蘭のラーメンを合わせるなら替玉(半玉):150円と半熟塩ゆで卵:130円をプラスしたくらいかなと思ってます。

替え玉は、一応半玉のほうにしておきます。

これで、私の中で釣り合いが取れた感じです^^

そうすると、一蘭の値段は1180円(税込)となります。喜多方や丸源より300円以上高くなりますね。


ちなみに、一蘭と丸源のメニューにはいわゆる「全部のせ」があります。

一蘭
ICHIRAN 5選(ラーメン・卵・チャーシュー・きくらげ・のり):1490円

丸源
肉そば全部盛り(肉そば・チャーシュー・半熟煮玉子・ドッカンねぎ・海苔・極太メンマ):980円(税抜)→1078円(税込)


そう言えば、私が大好きな喜多方の「ねぎラーメン」もだんだん値段が上がっていってます。

ラーメン高くなっていくなぁ…

スポンサーリンク

一蘭の値段にどう思う?

やはり、高く感じますよね。

・ノーマルラーメンが1杯890円(税込)※店舗によっては930円あるいは980円

・替え玉(1玉)は210円

・替え玉(半玉)は150円

あのラーメンで980円だったら私は行かないです^^;

スポンサーリンク

なぜ一蘭は値段が高い?

一蘭といえば、お店のシステムが特徴的ですよね。

・一人ひとり仕切られた座席

・店員さんと顔を合わせなくていい

・声を出さなくていい(追加注文時)

・好みに○をつけてオーダーする(食券は別)

など。

こういうのって回転率が上がったりコストカットになったりして、ラーメンの値段をそこまで高くする必要もないように思えるんですが

こういったこだわりのサービスに付加価値を感じて、高くてもお客さんが来てくれるということでもあるんでしょうね。


ホリエモンこと堀江貴文さんは、こんな動画で一蘭について語っていましたよ^^

「情報を食ってるんだ!」

これ聞いたこと(見たこと)あります^^


なんにしても、やっぱり高く感じますね^^;

貧乏人にはツラいところです(笑)



あ~、ラーメンの画像見てたら食べたくなってきました。

ラーメン食べに行ってきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする