フィリピーナとは?結婚には注意がいる?本当のところが知りたい!

フィリピン 日本

フィリピーナって言葉を知っていますか?

フィリピン人女性のことなんですが、この呼び方にちょっと引っかかる人がいます。

軽蔑の意味が含まれてる言葉なのかな?って。

私も一瞬そう感じたことがあります。

実際のところはどうなんでしょう?

また、フィリピン人女性と結婚する場合には注意が必要とも言われます。

これは昔から言われてますが、今はどうなんでしょうか。本当のところが知りたいですね。

そこで、今回は「フィリピーナとは?」「結婚には注意がいる?」ということについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

フィリピーナとは?

フィリピーナとは、フィリピン人女性のことです。

フィリピン人男性(あるいはフィリピン人全般)は、フィリピーノと言います。

そこに軽蔑の意味は含まれていません。

軽蔑の意味があるのかな?と思った人は、

日本人を差別するのに「ジャップ」という言葉があるように、フィリピーナも差別用語なのかなと思ったんだと思います。

私も一瞬思いました。

ただ、調べているとこんな情報もありました↓

フィリピーナっていうのは出版や放送の世界では差別用語

これが本当かどうかは分かりませんが、

日本ではフィリピーナっていうとフィリピン人パブなど水商売関係の人というイメージが強いので、差別的に感じてしまう人がいるんだと思います。

あと、こんな話も↓

フィリピン人女性「フィリピーナでも、フィリピーノでもフィリピン人だとわかるよ。色々言い方があるけど、日本人を にほんじん、にっぽんじん と呼ぶような感じ」

これらのことから察するに、日本人が勝手にフィリピーナという言葉を差別的な言葉として捉えることがある、ということだと分かります。

フィリピーナとの結婚には注意がいる?

フィリピーナとの結婚には注意がいるというのは、有名な話です。

日本にフィリピン人ハーフが多いのはなぜ?
この記事の「もう少し詳しく」の部分です。参考まで。

ただこれは、「日本がバブルの時の話」という印象があります。

今はどうなんでしょうね。

こんな話も↓

日本のフィリピンスナックで、

いかがわしい男性客と同席すると、若い女性は嫌がってた。時給は倍だけど嫌だ、って。

すると、年齢高めの世代が「仕方ないわ、相手しなきゃね」と言ってた。

体を売る、そういう時代あったヨと言ってる。
仲間は田舎に行ってお金持ちの年寄りと結婚したヨとも言ってる。

でもそれは今どきのフィリピンの若い女性にはない感覚ということもわかった。

アジアの国の女性との結婚は昔とはガラリと様相が変わった。

ごく普通に若い人同士の国際結婚が多くなった。

逆に、日本の若いサラリーマン達は収入面や貯蓄額が少ない(田舎の金持ってるオヤジに比べると)から、婚姻ビザ取得が難しくなってる。

彼女達の労働条件雇用主がやりたい放題していたり、税金など払い過ぎてたり、弱い立場の彼女達が騙され、脅されて売春まがいのこと強要されてたりといった実態がある。

フィリピン女性は言いなりにできると今だに勘違いしてる男性(おっさん)の多さに腹が立つ。

彼女達は高校までは出てることが多くフィリピンは英語教育だから、みんなタガログ語と英語は普通にできる。日本語習得も早い。

ビザ(査証)を出してもらえてるのは、雇用主のおかげ。

そこの雇用でなくなったら入国管理局に届けでなければならない→ほぼビザを保留するのは難しい。

他企業に雇われるには、大卒以上で技術や経験のある者に限られてしまう。

若い人たちの意識は、だいぶ変わっているように思えます。

でも、日本に来て水商売以外で働き続けるということは相変わらず難しいことなんだな、とも。

結婚したらお金を巻き上げられるという話は、昔のもの。今は少ないのかなと感じますね。

(お金を巻き上げられるのも、男側のだらしなさが関係してたりするんですけども)

もちろんフィリピンでも地域の差、情報の差などがあるでしょうから、今でも日本に行けば稼げると思ってる人もいると思います。

自分の家族に送金するために日本のおじさんと結婚するというのは、今もゼロとは言えないので注意が必要ですが、それは日本人でも同じですね。

おかしな日本人はたくさんいますので(笑)

逆に、フィリピーナから搾取している悪い日本人だっているわけで…。
(ピンハネが酷いとか)

スポンサーリンク

フィリピーナの特徴

フィリピーナの特徴が日本人男性に好まれます。

簡単に見てみます。

・外見が可愛らしい
・料理上手
・明るくて元気
・働き者
・惚れた男性に尽くす
・小柄でスリム。年をとっても若々しい
・家族を大切にする

こういった特徴があると、よく言われます。

最後の「家族を大切にする」は、とってもいいことなのですが、これが問題になる部分でもあります。(結婚後の注意の話です)

さいごに

フィリピーナとは?結婚には注意がいる?といったことについて、チェックしました。

フィリピーナとは、フィリピン人女性のことです。(差別用語ではないです)

結婚するときに注意がいるかと言えば、注意は要ります。日本人でも要りますから(笑)

男でも女でも、ある程度の注意はした方が良いですよね。

まぁ、特に警戒すべきは、
50代の日本人男性(お金のある)が、20代のフィリピーナと結婚する
というパターンでしょう。

男性は浮かれてますから、判断が鈍ってると思われます(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする