出世魚は何種類?一覧で名前も!実は出世魚ではない魚とは?

出世魚 種類

出世魚って何種類いるんでしょう。

出世魚で有名な魚はブリですが、それ以外で思いつく魚はいますか?

魚が好きとか、釣りが好きとかじゃないと中々知る機会もないですよね。

そこで今回は、

・出世魚の種類
・出世魚の名前の順番

についてお伝えします。

調べてみると、

出世魚として紹介されている魚が、実は出世魚ではなかったということもあるのでその点についても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

出世魚の種類

出世魚としてよく紹介されているのは

・ブリ
・スズキ
・サワラ
・クロダイ
・マイワシ
・コノシロ
・カンパチ
・ボラ

です。

が!

実はこの中で出世魚は、4種類。

半分は出世魚ではありません。


出世魚は

・ブリ

・スズキ

・ボラ

・コノシロ

です。

これら以外のサワラ、クロダイ、マイワシ、カンパチも成長につれて呼び名は変わりますが、出世魚とは言われません

:コノシロは出世魚ではないという意見もあるし、マイワシは出世魚だという意見もあります。

ここでは上記の分類とします。

確実に出世魚であると言えるのはブリ、スズキ、ボラです。

出世魚の名前と順番

ではまず、出世魚の名前と順番をチェックします。

数字は目安です。

ブリ

関東 関西
35cm以下 ワカシ ツバス
35~60cm イナダ ハマチ
60~80cm ワラサ メジロ
80cm以上 ブリ ブリ

スズキ

関東 関西
40cm以下 セイゴ セイゴ
40~60cm フッコ ハネ
60cm以上 スズキ スズキ

ボラ

関東 関西
オボコ ハク
イナッコ オボコ
スバシリ スバシリ
イナ イナ
ボラ ボラ
トド トド

ボラの上があるんですね。トドって…

最後がボラじゃないのが不思議ですね。

コノシロ

約5cmまで シンコ
5~10cm コハダ
10~15cm ナカズミ
15cm以上 コノシロ

スポンサーリンク

呼び名は変わるが出世魚ではない魚

次は、呼び名は変わるけど出世魚と言わない魚について。

サワラ

40~50cm サゴシ
50~60cm ナギ
60cm以上 サワラ

クロダイ

関東 関西
20cm以下 チンチン ババタレ
25~30cm カイズ チヌ
30cm以上 クロダイ オオスケ

マイワシ

1cm未満 シラス
5~8cm タツクチ
8~12cm コバ
12~15cm コチュウバ
15~18cm チュウバ
18~20cm ニタリ
20cm以上 オオバ

カンパチ

約35cmまで ショッコ
35~60cm シオゴ
60~80cm アカハナ
80cm以上 カンパチ


この他にも、

アユ
ひ(う)お [琵琶湖]→あゆ→さびあゆ
イサキ
うりぼう [関東]→いさき
イシダイ
さんばそう [山陰]→いしだい→くちじろ
ウナギ
しらすうなぎ→めそ→うなぎ
クロマグロ
東京:こめじ→めじ→まぐろ→おおまぐろ
サケ
北海道:ぎんけ→ときしらず→けいじ→めぢか→ぶな→ほっちゃれ
サヨリ
さより→かんぬき
チダイ
かすご→ちだい
ヒラメ
そげ→ひらめ
マアナゴ
のれそれ(高知)・べらた(岡山)→あなご

名前(呼び名)が変わる魚はたくさんいるんですね。

スポンサーリンク

出世魚とは

江戸時代までは武士や学者には元服および出世などに際し改名する慣習がありました。

その慣習になぞらえ「成長に伴って出世するように名称が変わる魚」を出世魚と呼びます。

「縁起が良い魚」と解釈されて門出を祝う席など祝宴の料理に好んで使われます。

wikiより。

昔から祝の席などで使われていた魚は現在でも出世魚と言われ、名前が変わる魚でも祝の席などで使われることがなかった魚は出世魚と言われない

ということですかね。

さいごに

出世魚の種類、名前、順番についてお伝えしました。

出世魚と思われているけど実はそうではないものもありましたね。

また、コノシロマイワシについては両方の意見があるということでした。

「出世魚だ!」「出世魚じゃない!」って言い合って喧嘩にならないようにしてくださいね^^

確実に出世魚と言えるのはブリ・スズキ・ボラということを抑えておきましょう!

ちなみに、鯉(コイ)は出世魚と呼ばれることもあるそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする