女性が「キャー」と黄色い声で叫ぶ理由は何?どんな心理が隠されている?

女性がキャーと叫ぶ理由

あなたは「キャー!」と叫んだことはありますか?

いわゆる黄色い声というやつです。

好きな芸能人(アイドルやアーティストなど)を間近で見た人が、「キャー!」と叫んでいる姿はテレビなんかでも見かけます。

ライブとかもそうですね。登場の瞬間「キャー!」と大盛り上がりしますよね。

でも、この「キャー!」という声って主に女性が出すものです。

基本的に男性が出すことはありません。

なぜ女性は「キャー!」と声を出すんでしょう?

女性が「キャー!」と黄色い声で叫ぶ理由をチェックしてみましょう!【チコちゃんに叱られる】

スポンサーリンク

女性が「キャー」と声を出す理由

女性で、なぜ自分が「キャー!」と言うか知っている人はほぼいないと思います。


私は、

声を出す理由は「自分をより盛り上げるため」じゃないかなぁと思っていました。

高ぶった気持ちに連動して…みたいな。

それがなぜ「キャー」なのかは分かりませでしたが。



では正解を見てみましょう。

女性が「キャー!」と声を出す理由、それは

かまってちゃんだから

です。

私を見て!」ってことです。

「かまってちゃん」という言い方に悪意はないと思います。今時の言い方に寄せてるだけで(笑)

なぜ「キャー」なのか

「キャー!」という叫び声は、瞬時に大きな声を出すのに適した音です。

キャの母音は「あ」。

「あ」は口を大きく開けるので大きな声が出ます。まずこれが一つ。

「キャー!」は破裂音。

破裂音は爆発的な声を瞬時に出せます。声を出すまでの動作も口を縦に開けるという1手だけ。

例えば「イヤー!」だったら、横に口を開いてから縦に開けるという2手になります。これが2つ目。

「キャー!」は聞く側からしても気が付きやすい声です。

私達の耳が聞こえやすいとする周波数は2000Hz~5000Hz。「キャー!」という声は2000Hz~3500Hzが一番強くてとても聞こえやすい音です。これが3つ目。

「キャー!」は大きな声を素早く出せて、聞く側からすると聞きやすい

つまり自分の存在をアピールする「かまってちゃん」には最適な声なんです。


実際、

すり足くらいの音量に下げた「キャー!」という声でも、渋谷のスクランブル交差点レベルの雑音の中で聞こえる

という実験結果になっていました。

スポンサーリンク

なぜ女性に多い?

「キャー!」は主に女性が発する声です。

それは女性が男性に助けを求めることが多かったからだと考えられます。

大昔の「男性は狩りに、女性は家で子供を守る」という状況で、

獣が女性や子供を襲いにきた時に、遠くにいる男性にいち早く気づいてほしいために大きな声で叫ぶという経験を重ねた結果、

出しやすい聞きやすい「キャー!」が身についたと。

さいごに(まとめ)

女性が「キャー」と黄色い声で叫ぶ理由についてお伝えしました。

「キャー!」は、

注目してほしい「かまってちゃん」にとって相手によく聞こえる優れた叫び声

だったんですね。

理にかなってるというか…なるほどって感じですね^^

「キャー!」と声を出す人は、好きな芸能人に注目してもらいやすいってことですもんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

シェアする

フォローする